北海道犬保存会 東北支部 第46回展覧会 第24回獣猟競技会

後になりましたが、東北支部展の結果報告です。
実際に比較審査を見ていないので、
東北支部の事務局さんから教えてもらいましたので、
多分間違っていないと思いますが、何かあれば、随時訂正して行きます。
(画像なくてごめんなさい)


各クラス展覧会結果      …(特良三席は省略します)

<仔犬一部牝>
  特良一席 No.72
  特良二席 No.71   何れも当日出陳のため不明

<仔犬一部牡>

   出陳なし

<仔犬二部牝>

   一席 ゆず姫・穂和荘 東北支部・稲村陽四郎
   二席 牡丹・岩手弥生荘 岩手支部・佐藤誠志

<仔犬二部牡>

   一席 十兵衛・穂和荘 北関東支部・高橋一美

<福寿犬牝>

   出陳なし

<福寿犬牡>

   一席 北魁照・とだて荘 東関東支部・高梨徹

<幼犬牝>

   特良一席 壱与・札幌菊池犬舎 北関東支部・小川俊
   特良二席 白桜・(鯉白甲斐犬者) 東北支部・洞口政義
        魁花・札幌菊池犬舎 北関東支部・小川俊

<幼犬牡>
   
   特良一席 紗千旺・小本川櫃取 岩手支部・佐藤誠志
   特良二席 猟秀狼・日光深山荘 東北支部・大柳和夫
        右近・のっぽろ太田 東関東支部・伊藤哲夫

<若犬牝>

   特良一席 レラ・穂和荘  東北支部・稲村陽四郎
   特良二席 桜姫・司犬舎  北陸支部・金子誠
        朱利椿・小本川櫃取 岩手支部・永澤幸司

<若犬牡>

   特良一席 辰・奥羽虎狼荘  東関東支部・石塚一
   特良二席 虎武蔵・ゆうひ荘 北関東支部・庄子伸子

<未成犬牝>
 
   特良一席 煌凛・榛名不知火荘 北関東支部・佐藤孝匡
        さくら・稚内武方荘 東北支部・橋本清平
        白富士・福島東和  東北支部・菅野重徳

<未成犬牡>

   特良一席 不二カムイ・安本荘 北関東支部・鈴木真由美
   特良二席 伯光・常陸大崎   北関東支部・小石川勉
        碁壱・広尾北進荘  関東支部・柄澤矢鈴子

<成犬牝>

   特良一席 亜季姫・図嶺荘濱田  北奥羽支部・栃木悦雄
   特良二席 煌希・美桜荘     北関東支部・佐藤孝匡
        秋姫・(仙台洞口)   ???・遠藤好夫

<成犬牡>

   特良一席 千歳栃優・北奥羽石久保犬舎 北奥羽支部・栃木悦雄
   特良二席 レタル銀嶺・秀優荘   東北支部・坂井信明
        清流・越乃柄澤     関東支部・石塚求


(獣猟競技の各クラス1位は控えて来なかったので、こちらも省略です。ごめんなさい)


全犬優勝

  展覧牝  亜季姫・図嶺濱田  北奥羽支部・栃木悦雄

  展覧牡  千歳栃優・北奥羽石久保犬舎 北奥羽支部・栃木悦雄

  獣猟牝  煌希・美桜荘   北関東支部・佐藤孝匡

  獣猟牡  紗千旺・小本川櫃取 岩手支部・佐藤誠志


受賞されたみなさん、おめでとうございました♪

惜しくも入賞出来なかったみなさん、
審査員の講評を参考に今後も精進して頑張ってください。


以上簡単ではありますが、東北支部展の報告でした。
また、どこかの展覧会に顔を出すこともあると思いますので、
その時には、よろしくお願いいたします\(^o^)/  
   

しつこく貼付けておきます♪
 ↓    ↓   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

東北支部展に行って来たよ!!

4月9日開催されました東北支部展覧会に行って来ました!!
展覧会の結果は、次の記事でご報告いたしますが、
その前に、白花家の様子を。
展覧会前の画像しか有りませんが、ちょっとだけおつき合い願います。

諸事情ありまして、関東支部の事務局をやめました。
今年は、関東支部の展覧会を開催出来なかったので、
本州での本年度の展覧会始めは、この東北支部展からとなりました。

白花家は、これまた諸事情により、母だけの参加でしたので、
出陳する花鈴と竜牙だけを連れて、前日夕方に東北道を進みました。
花は、父と(お散歩はお姉ちゃん)お留守番。





出かけた後の様子は、こんな感じ。
帰って来るのを待ってるみたいでした。





特別にオヤツをもらったりして、良い思いはしたようです。

勇んで乗り込んだ車に花がいないとわかった花鈴は、モチベーションが最下降(笑)





そんなことと、天候のせいもあり、我が家の競技の画像は一切ありません。
結果としては、当日のTwitterでも呟きましたが以下の通りです。

花鈴 (6.2) … 成犬クラス2位・全体で2位
竜牙 (7.0) … 成犬クラス2位・全体で3位

竜牙は、毎度のマイペース(笑)
なかなか8点台の迫力は出せません。
獣猟競技のために、
普段でも、ある程度の本能を押さえつけないようにはしているんですが、
どうしてもさせてはいけないことをやめさせてしてしまうので、
彼も迷いながら大変だと思います。

花鈴は、花がいないと言う不安の中で、
嫌~な歯牙審査もしたので、気分は最低(笑)
競技前に、時間をタップリ取って、
その場を慣れさせることを心がけました。
おかげで、なかなか出来ない排泄も出来て、
以前なら、こんな調子だと3.0なんてことになりそうなところを、
普段通りの吠えは出せました。
毎度の事ながら、
ツキノワグマのユウコさんがちょっかい出してくれたのも幸いしました。
ただ、普段以上に本領を発揮させるには至らず、
5年前に7点台を出せた時の迫力は、もう出せないのかも知れませんね。

思えば、北海道犬を飼い始めて、北海道犬保存会に入会はしましたが、
展覧会とか、ぜんぜん興味なくて、
でも、各地の犬キチさんとの交流が楽しかったのと、
我が家生まれの花鈴が活躍したのをいいことに、
毎年の北海道旅行を始めとして、
北に西にと、ここまで頑張ってしまいました。
でもね~年々、母の体力・気力が追いつかないの(笑)
なりふり構わず、よく突っ走ったな~と、振り返る毎日なのです。

花1頭だったのが、
娘・花鈴が仲間入りして2頭になり、
花鈴の息子・竜牙も加わって3頭となった多頭飼い。
正直なところ、普通の家庭には、やっぱり負担が大きいです。

1頭では何ともなかった。
2頭になってもなんとかなった。
3頭になると…しかも牡なので(笑)
どの仔も単独で可愛がってあげられれば…と言う思いが常につきまといます。
でも、3頭だから楽しいこともある。
何が一番かはわかりませんが、これが白花家と言うことで、
それぞれが、それぞれの犬生を全うできるように頑張るだけですね。
たった8年なんですが、ひとつの区切りとして、
今思うことを書き留めました。



                   今回のワンズ




                   いつものワンズ


やっぱり揃ってるほうが良い表情してるなあ〜♪

そんなこんなな今回の行程でした。


それでは、次の記事で結果報告をごらんください。


いちおう貼付けておきます♪
 ↓    ↓   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村

第81回関東支部展覧会・結果報告

年が明けたと思ったら、展覧会の準備やらなんやらと。
3月も終わってしまいそうな雰囲気です。

おかげさまで、3月6日に行われた関東支部展覧会は、
週間予報で出ていた傘マークが見事に取れて、
暑くもなく寒くもなくな絶好な展覧会日和となりました。
展覧会のみの開催だったせいもあり、
出陳数は、とても少なかったのですが、
会計的には、なんとか赤字を出さずに済みました。
これも、他支部のみなさんのご協力あってのことで、
支部を代表して御礼申し上げます。

せっかく、展覧会の後始末をしているところなので、
今さらながらですが、結果を残しておこうと思います。


第81回 関東支部展覧会

(敬称略) 

担当審査員 牝 篠澤 勝昭
      牡 磯谷 宏優
       
仔犬一部牝  出陳なし

仔犬一部牡  一席 辰・奥羽虎狼荘 東関東支部 橋本聡

仔犬二部牝  出陳なし

仔犬二部牡  出陳なし

福寿犬牝   一席 千代・曙ユーカラ荘 関東支部 豊田孝夫

福寿犬牡   一席 剛虎・石神井ユーカラ荘 関東支部 住友秀雄

幼犬牝  特良一席 猟山五姫・日光深山荘  東北支部 大柳和夫

幼犬牡    出陳なし

若犬牝  特良一席 栃ピンネ・安本荘    北関東支部 南雲晴美

若犬牡  特良一席 鵬光・常陸大崎     北関東支部 大崎光徳

未成犬牝 特良一席 猟祥姫・磐梯五十嵐荘  東北支部 大柳和夫

未成犬牡 特良一席 栃神風・安本荘     北関東支部 水谷初美

成犬牝  特良一席 栃媛・安本荘      東関東支部 伊藤哲夫

成犬牡  特良一席 レタル銀嶺・秀優荘   東北支部 坂井信明


牝組全犬優勝  栃媛・安本荘     東関東支部 伊藤哲夫

牡組全犬優勝  レタル銀嶺・秀優荘  東北支部 坂井信明  


以上のワンコとみなさんでした。
おめでとうございました~

5月の第三日曜日(5/15)に、この吉見総合運動公園で春期本部展が行われます。
年に3回行われている本部展。
数年に1回、本州での開催が予定されています。
なかなか北海道までは…と言う本州の方も参加しやすい場です。
本部展なので熊もやって来ます。
支部展以上に犬も集まります。
どうぞ、来てくださいね~♪
今回来られなかったみなさんも、ぜひ、予定に入れてください。
お待ちしております。





今回は、業務に専念のため出番がなかったワンズですが、
これからつづく展覧会では、出陳もあるかも…です。

展覧会のお知らせ

年が明けて、バタバタしてたらもう立春。
ご無沙汰ばかりですが、花・花鈴・竜牙は、相変わらず元気です。

一般社団法人天然記念物北海道犬保存会・関東支部展覧会のご案内の時期になりました。
例年通り、3月の第一日曜日で決定いたしました。

今年度は、5月の春期本部展が同じ場所で行われることと、
関東支部で準備に関わる人員が足りないこともあり、
「展覧会」のみの開催となります。

獣猟競技会が無いのは寂しいですが、
お暇がございましたら、ぜひ遊びに来てください♪


 第81回 関東支部展覧会

   時:3月6日(日) AM8:30~受付開始なので9時頃開始予定です(当日受付あり!!)
   所:吉見総合運動公園 埼玉県比企郡吉見町今泉141
       (住所は管理事務所になるので、ナビに入力の際はテニスコートを目印に…)

   ・公園HP内のアクセス欄に 関越自動車道 東松山ICからの地図がありますので参考にしてください。

   ・国道17号(中山道)方面からいらっしゃる方は(東北道の加須ICからも近いです)
   箕田南交差点から県道76号線(鴻巣川島線)に入り、道なりに直進すれば下記の地図の南口に出ます。
   (地図上の右から来るようになります)

   公園地図は、HPより転載…画面下の南口から入れば、すぐ目の前(赤丸)が会場です。

     吉見総合運動公園


<当日の流れ>

8:30~ 受付を開始
9:00頃  開会式 その後競技開始となります。

幼犬クラス(生後6ヶ月以上12ヶ月未満)以上の犬は、
クラス別に個体審査・衛生審査があります。

個体審査が終わると、次の順番でクラス別に比較審査が始まります。

仔犬一部(生後3ヶ月以上5ヶ月未満)・牝/牡 
仔犬二部(生後5ヶ月以上6ヶ月未満)・牝/牡
福寿犬(生後84ヶ月以上)・牝/牡
(上の三クラスは衛生審査はありません)

幼犬(6ヶ月以上12ヶ月未満)・牝/牡
若犬(生後12ヶ月以上24ヶ月未満)・牝/牡  
未成犬(生後24ヶ月以上36ヶ月未満)・牝/牡 
成犬(生後36ヶ月以上)・牝/牡 

以上の順番で各クラスでの成績が決まります。
最後に幼犬クラス以上の4クラスの特良一席犬から当日の牝/牡の全犬優勝犬が決まります。


<注意>
会場近辺にはお店がありません(自動販売機もありません)
コンビニも遠いですので、お昼ご飯や飲み物を忘れずに…

出陳者の方にはお弁当の用意がありますが、
当日出陳者の方は「お弁当が足りないこともある」と言うことをご了承願います。

ゴミ箱はありませんので、各自でお持ち帰りください。
トイレは、あまり快適ではないのですが公園内にあります。
会場は、風が吹くと寒いですので防寒の方もお願いいたします。

各所に北海道犬が係留されていますが、人が苦手な子もいます。
事故防止のため、
飼い主がいない場合などは、ある程度の距離を置いてください。
北海道犬以外の犬連れでも見学は可能ですが、犬同士を近づけることは避けてください。


以上、当日ご参加のみなさま、見学のみなさまが、
怪我なく楽しんでご帰宅いただけるように、ご協力のほど、よろしくお願い致します。


それでは、みなさん、会場でお待ちしています♪



             六本木 毛利庭園でのワンズ



岩手支部展…行って来ました♪

金曜日までの天候。
大雨による甚大な被害。
こんな時に出かけてて良いのかな?…と躊躇しながらも、
東北道の通行止めが解除になった時点で、
決行する意志は固まっていました。

そこに、土曜日早朝の地震。
やっぱり、出かけてて良いのかな?…と不安に追い打ちをかける。

地震のおかげで早起きだったので、
早めに家を出る余裕はあったはずなのに、
行く?やめる?の葛藤をしてたら、昨年より遅い出発になってしまいました。

そんなこんなでも、高速に乗ってしまえば進むのみ。
車が変わったとは言え、細かな違いのみなので、快適なドライブ。
途中の経過は、Twitterで呟いた通り順調でした。
同じ画像ですが…



                   佐野SAにて



                  那須高原SAにて






                   運動後、車内で夕食


日付の変わる頃、会場の駐車場に到着。
途中から降っていた雨のせいか?
節電のためか?
駐車場の電気がついていなかったため現地は真っ暗。
前は、ついてたんだけどなあ~
車を停めて、即就寝しました。

翌日、雲に覆われながらも雨はやんでました。
6時過ぎ頃から、参加の方々も到着され所々でワンコの気配。
こんな時は、ワンズを分けての散策です。








雲が切れて岩手山も見えて来ました。

1度目の散策ではシーのみ。
今回は、母ひとりだったので回転棒は使わずに車内待機にしました。




開会式

(これ以降、画像がありません)


毎度のごとく、オスの獣猟から。
念のため、列に並ぶ前に、再度の散策をしたら、
ジャストウン(笑)
競技中にされずに済みました。

スリスリから始まって、何度か吠えもありましたが、
集中力が足りないかな?と思いながら、競技は終了。

次は、花鈴の個体審査です。
なんとか歯も見せられて終了。

ここで、少し時間が開くかな?と思い、花を散策に連れ出しました。

オスの獣猟競技が早く終わったため、
今回は、オス、メスの入れ替えを待たずに、
メスの個体審査の隣でオスの個体審査をすることになりました。

そして、花鈴の獣猟競技。
こちらも競技前に散策したらジャストウン。
この辺り、花鈴も慣れて来てくれたな~と思います。

さて、肝心の競技ですが、
吠えもありましたが、熊に対しての恐怖はなくなってしまったみたい(笑)
せっかく(熊の)ユウコさんが歯をむき出してくれたのに、
花鈴は知らん顔。
もう怖くないわ~って感じなのかな?

最後に竜牙の個体審査。
今回、猛烈な換毛期に入っていて、とってもガリガリ君。
北海道で蓄えた被毛を全て抜き去るかのような勢いです。
歯と睾丸の検査も無事終了。

これで、今回の展覧会は終わりだと、
獣猟の点数を期待していなかったので、
帰る前に、1年ぶりに再会出来た方とおしゃべりしてたら、
竜牙のゼッケンNo.35が呼ばれました。

予想に反して、7.0と言う高得点をいただき、
クラス優勝していたのでした。
(昨年の恵庭支部展以来の自己ベスト更新です)
慌てて、確認の審査をしてもらい、トロフィーをゲットしました。





呼び出しがあった後、雨が降り始めました。
竜牙の確認審査をしてもらっている間車に戻れず、
窓全開にしてたため車内に雨が…
幸い、木の下だったので、それほどな被害がなく良かったです。

雨のせいで獣猟の点数表も外されてしまったんですが、
写真を撮らせてくれました。





花鈴は48番。
今回は、5.8と言う微妙な点数(笑)
産後からの復活の兆しが見えてたんだけど足踏み状態です。

前回から半年が過ぎ、今年度の挑戦は、これで終了。
今後も続けられのかな〜と考えちゃいます。
毎度、個体審査で言われる「運動つけて」と言うお言葉。
もっともでして、
ジッと見られる時間は、ワンでなくても立っている母が恥ずかしい。
真面目に参戦されている方に混じって良いものなのだろうか?
と、思います。

個体審査&獣猟競技を終えて、
しっかりお昼のお弁当を食べて、
東京白花荘としての参戦はおしまい。

関係各者のみなさんにご挨拶をして、
早々と退場させていただき帰路につきましたため、
その後の比較審査の結果は全然わかりません。

復路は、長者原SAでワンズを解放しようと思っていたのですが、
SAに入った途端に土砂降りになり、
動き出すのも危険なので仮眠休憩にしました。
小一時間ほど休むと雨足が弱くなったので、
分けて散策。
ドッグランに入りたがりましたが、水没状態だったのであきらめました。

その後、那須高原SAでは、三頭揃って散策して車中で夕飯。
母は、眠眠打破飲んで先を急ぎました。

行きも帰りも、高速は順調な流れ。
なにはともあれ、無事に行って帰ってまいりました。

道中、励ましのお声などいただき、元気が出ました。
展覧会で再会出来たみなさん、お疲れさまでした~♪



ランキングに参加しています。
バナーをポチッとお願いします♪
      ↓    ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村