信州「上田城」でお花見散歩♪

週の後半から連日夏日のような天気が続きましたが、
お出かけを決めた土曜日は、
寒冷前線の通過により東日本・北日本では大荒れの天気となりました。
行きの高速は、渋滞には合いませんでしたが、
相当な横風で、黄砂のような土埃が時折見えました。

父の仕事の都合により、お昼過ぎに自宅を出発。
午前中は、これから変わるとは思えないくらいの陽気で、
車に乗り込む時は、半袖Tシャツ・サンダル(モチロン素足)だった母、
父などは、短パンはいてましたから、
信州に向かうにつれての気温低下には、ビックリでした。


夜半には気温が低下する事は覚悟していたので、
それなりの装備はしていましたが、
出かけに積もうと思った上着を忘れて、
予備に乗せていた雨具がヤッケ代わりになりました。


今回の目当ては、信濃町・黒姫の森に暮らす北海道犬のソラ君との残雪遊び。
大宮の紀州犬・風ちゃんのリイチさんの実家は長野県内なので、
それぞれ二家族同士は、遊ぶことがありましたが、
今回、三家族が一堂に会すことと相成りました。


集合は、17日日曜日午前中なので、
リイチさんは、金曜夕刻から信州入り。

我が白花家は、先の通り、土曜日の夕刻に信州入りとなりました。

翌朝、信濃町に行ける範囲でどこかでお散歩して行く事にしました。
ちょうど見ごろの上田城千本桜まつりをお散歩場所に決めて出発しました。



今回、信州に向かうに辺り、いつもとは違うコースを使ってみることにしました。


 いつも…自宅→環八→関越自動車道→上信越自動車道
     練馬IC→信濃町 1850円


 今回…自宅→首都高速道路→中央高速道路→圏央道→関越自動車道→上信越自動車道
    永福IC→高井戸IC→八王子IC→信濃町IC(今回は上田菅平IC)
      300円    400円   1000円  =  1700円


なんだか遠回りのような行程なのですが、高速料金は後者の方が割安なのにビックリ!
(モチロン土日祝日1000円を利用する場合です)
不思議なカラクリです。
距離的には、環状八号線が渋滞していなければ、前者の方が近いのですが、
渋滞を考えると、自宅からすぐ乗れる首都高の方がストレス無く走れました。



土曜日も午後になると高速の下り線は、渋滞が終わっています。
スムーズに八王子JCTから圏央道へ入って、狭山PAで休憩しました。

まずは、ゆっくり目な昼食です。





4.16狭山PA
             茶そばに肉汁うどん他…





お茶どころ狭山ですので、メニューもお茶に関するものがありました。
真ん中にあるのは「茶っぷりん」と言うプリンです。
なめらかで、お茶の味・香り濃厚なプリンでした。
茶そばも味・香りたっぷりで美味しかったです。
肉汁うどんは、モチモチしたうどんに、
豚肉たっぷりの温かいつけ汁で美味しかったです。

レストランのお茶はもちろん狭山茶。
美味しかったです。
外にテーブルがあったのでワン連れも大丈夫ですが、今回の花&花鈴は、車待機でした。





4.16狭山PAにて
             広い広場で…




高速のSAほど広くは無いのですが、ワンの休憩散歩には充分でした。

その後も、渋滞には合わずに「上田菅平IC」に到着です。
上田城跡公園は、インターから15分と言う案内でしたが、もう少し早く着いたような気がします。

5時の到着でしたが、
まだまだ、花見客はたくさんいました。





4.16上田城と
           駐車場から行くと裏側からになります。





4.16お城の入口手前1
           お城の横にも登ってみました。





お城の中を見学できるのですが、5時まで(入場は4時半まで)なので、入口まで上がってみました。
花鈴が覗いている所は、1枚目の写真の左上(赤い矢印)の場所です。





4.16お城の入口手前2
            ここで、廻れ~右だよ~







4.16お濠を覗く花鈴
            お堀を覗く花鈴。






この後、花鈴が、この石垣を上がろうとして(飛び越えそうになって)焦りました。
ちょっと怖かったのか、お堀沿いのしだれ桜と写真を撮ろうと思ったら…






4.16お濠沿いのしだれ桜の前で
           腰が引けて寄りつこうとしません(笑)






屋台の並ぶ所を歩いたり、併設されている「花木園」などを散策して来ました。






4.16城内の案内図前で
             城跡公園の案内図前で…






東京より少し遅めの開花が幸いして、見事な桜が見られました。


次は、今日の最終目的地「小布施」に向かいます。
1度高速を降りてしまったので、一般道で向かう為ナビが導いた道は…
「菅平」越えでした。


そろそろ日が暮れて、更に気温も下がって来た6時過ぎ
登って行くまでは何ともなかったのですが、
降りて来る時、キリが発生して、
前が何も見えなくて怖いドライブになってしまいました。


途中の気温表示では、1℃の文字が見えたので、
最高地点では0℃を下回っていたのかも知れません。



7時半過ぎ、お目当ての「小布施観音の穴温泉」で体を温めて、
8時半過ぎに遅めの夕食を、町内の「響」と言うお店でいただき、
10時頃、車中泊場所の小布施ハイウェイオアシス・道の駅オアシス小布施に到着。
花と花鈴も遅い夕食を取り、寝る前に暗い公園を散歩して、
2人と2匹の車中泊をしました。
ケージでクンクン言ってた花鈴ですが、すぐ傍に父と母がいるのですぐ眠ってくれました。
朝、どんなふうに起こされるかと思っていたら、
夜中に2回、花がクンクンと鳴きました。
ケージを覗くと、こちらを見ていましたが、
「もう少し寝かせてね~」と声をかけたら大人しくなりました。



翌朝、花鈴の「出して~」な声で起こされて、
まずは、母だけでお散歩して来ました。





4.17小布施ハイウェイオアシス裏の公園
            お友達も歩いていましたよ。






ちょっと奥にあるドッグランにも行ってみましたが、
朝ご飯を食べるのと、父を起こさなければいけないので、
少しだけ遊んで車に戻りました。




食後にもう1度、ドッグランに行きました。





4.17ドッグランにて花鈴
            花鈴が構えると…





4.17ドッグランにて花
            花も構えて待っています。














朝早いせいか動きが鈍かったですが、2匹いると楽しそうに遊びます。
そんなこんなで8時近くなりました。
小布施のスマートインタ‐チェンジから高速に入って、
信濃町の道の駅「しなの」を目指します。
人間の朝ご飯を調達していなかったので、早めに行ってコンビニで購入。
食べながらリイチさん&風ちゃんを待ちます。


合流後、ヴァルトの森を目指します。




                         …続く














お城の帰りにトイレに寄った母を良い仔で待つ花と花鈴です。
花と花鈴に、応援の「ポチ」をお願いします。
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村









スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。