そして…巾着田で水遊び&バーベキュー!

朝からハッキリしない空模様で、
お昼過ぎから日が出る予報でしたが、パッとはしませんでした。
最高気温は、25℃。湿度は5~60%、
寒気が入っていると言うことで、風はヒンヤリしていました。
毎度夕方のドッグランで遊んだ後、雨がパラパラしましたが、
すぐやんでしまいました。



さて、土曜日のお散歩会に続き、
翌、日曜日(12日)は、
埼玉県日高市の(母は、これまで埼玉に日高市があると言うことを知りませんでした)
曼珠沙華で有名な巾着田に行って来ました。


ココをチョイスしたリイチさん(紀州犬風ちゃんの飼い主さん)によると、
夏本番前ならば、混まずに犬三昧出来るのでは…と言う考えの元、
「水遊び&BBQ」を梅雨入り前から計画していました。


5/29に続いて、今回も週末は雨の予報。
金曜日の時点で中止したものの、
前日夕方に決行することになり、母は、ちょっと悩みました。
何故なら、本来は父も同行するはずだったのですが、
所用が出来て行けなくなってしまったからです。

行って帰って来るのは構わないのですが、水遊びとなると、
前日の花鈴の暴れようから「果たして母一人で大丈夫だろうか?」と、不安満載。
準備しつつも出かけるまで、悩みました。


そんなわけで、写真が全然撮れていません。
文章ばかりでつまらないかも知れませんが、よろしくおつきあい願います。



なんだかんだ考えながらも出かけてしまえば、目的地へ一直線なのですが(笑)

圏央道の狭山日高ICから8kmと言う場所なので、
渋滞がなければ、家から1時間ほどの場所です。

今回も、関越・練馬ICまでの環八の渋滞を避けて、
最寄りの首都高・永福ICから、中央道・八王子JCTを経て、
圏央道・狭山日高ICへ向かいました。

先に着いた紀州犬風ちゃん一家と、
四国犬tetsu君一家が場所を確保していてくれました。


まずは、駐車場から川原までテーブルや椅子などを運びます。
母ひとりなので、みなさんがお手伝いしてくれました(感謝です)

今回、BBQという設定ですが、
そんなに大掛かりではなく、各自が食べる分を準備して行うと言う設定でしたので、
我が家は、テーブル・椅子・カセットコンロ(焼き肉用)等の道具と、
自分で食べきれる食材を用意して行きました。


そんなこんなしているうちに、柴トリオも到着です。



まずは、うるさい母娘たちに肉を与えて、自分も腹ごしらえ。
花と花鈴には、豚のスペアリブ2切れずつをそのまま焼いてあげました。





6.12柴トリオ・tetsu君・風ちゃん
          柴トリオ・tetsu君、風ちゃん(テーブルの向こう)




そして、向かって左側が斜面になっているのですが、
その上に花と花鈴がいます。





6.12水に入るのを待つ母娘
              まだ~?





母娘の後ろが、曼珠沙華の公園になっています。

ひととおり食べてお腹もOK。
待ちくたびれる母娘を川に連れて行きました。


花は、普通にご入水(笑)
花鈴は、飛び跳ねるわ、走り廻るわ、ご機嫌です。

そこに、柴トリオが1頭ずつ、パパさんに連れられて来ます。
まずは、白柴の天ちゃん…パパさんが抱っこで連れて行き、
水の中でドボンと降ろしました。…冷たかったかな?




6.12抱えられる天ちゃん




6.12白犬入水





天ちゃん、固まってました(笑)
その後は、イヤイヤ…無理強いは、いけませんよね~


風ちゃんも際で腰が引けてますよ~


その奥でご入水が、花と花鈴です。

お次は、黒柴の神ちゃん、パパさん大好きっ子なので、
パパさんが入って行けば着いていかざるを得ない。
でも、そんなにうれしそうではなかったです(笑)

一番下(7ヶ月かな?)の赤柴の綸ちゃんは、
無理をさせてはいけなそうな位大人しい仔。
みんなの様子を見ていました。



tetsu君も足が濡れるのは、絶対イヤ!
なので、ウマウマなお肉をひたすらお待ちでした。





6.12四国犬tetsu君
             立ち姿、カッコいいです♪




下流に目を向けると、中州がありました。
風ちゃん+柴トリオはそこでドッグラン状態。
水に囲まれているので、みんなそこから逃げないものね。
花と花鈴は、水を超えて出てしまうので、こんなことして遊んでました。





(byリイチ)





ひとしきり遊んだ頃、
地元の北海道犬のカムイ君が、ママさん、お姉ちゃんと登場~
駆けつけてくれました。






(byリイチ)





6.12花鈴・花・カムイ・風
             北海道犬の中の紀州犬を探せ!




そこで、それまでハーレム状態だった四国犬のtetsu君、
未去勢オスがやって来て、黙っているはずがない(笑)
ワンワン吠えまくり状態になりました。
カムイ君は…シラ~っとしたもので、ある程度離れていれば大丈夫らしい。

でも、tetsu君としては、後から来たオスには厳しい~!
吠えが止まらない。

その時…花が間に入って、tetsu君を叱り?始めたではありませんか(笑)





(by風ちゃんパパ)





tetsu君が吠え吠えになると、花が何かを訴える。
そのうちに花鈴が真似して吠える。
こんなことを何度か繰り返していました。

花は何と言っていたんでしょうね~?
怒っているわけではないんですよ。
何か言い聞かせるような感じでした。


自分よりはるかに大きい四国犬のオスに立ち向かう花。
いや~母だからか、北海道犬だからかはわかりませんが、
気の強さを見せつけることとなりました。

理由がなければしないので、怖がらないでくださいね。

tetsu君としては、数時間一緒にいた女子たちを、
守るつもりで威嚇したのかも知れないのに、最後はタジタジになってしまった~
ごめんね~


カムイ母さんが差し入れてくれた「ミソまんじゅう」をいただき、
お開きとなりました。

荷物を片づけて、駐車場でしばし談笑。




6.12ケージに収まったtetsu君
            tetsu君、お疲れさま♪





6.12風ちゃん
            こんな風ちゃん始めて見たぞ。




パパさんがトイレに行っちゃったので、後を追っていました。


そして、以前、展覧会でお会いした時に遠目でしか見られなかったカムイ号を、
じっくり見せていただきました。




6.12カムイ号
              お~!ひろびろ~




6.12カムイ号・前
              前はこんな感じ~




これならどこでも行けそうなんだけど、カムイ君、車が苦手なんです。
遠くに行けると良いんだけどね…




名残惜しかったですが、
渋滞が始まるといけないので、3時過ぎには解散しました。


私は、来た道を戻りました。
三鷹辺りから、渋滞が始まり、
疲労から眠りそうだったので、一つ手前の調布ICで降りて、
調布・狛江等を抜けて、帰宅しました。

途中、芦花公園の横も通ったのだけど、さすがに今回は寄れませんでした。


最初は不安だったけど、とても楽しかったです。
一緒に遊んでくださったみなさん、どうもありがとうございました。


また(26日?)、考えてますので遊びましょうね~

東京近郊でお勧めの場所をご存知の方いらっしゃいましたら教えてくださ~い♪













昨日は、お休みしましたが、今日から平常です。
芦花公園のドッグランで遊んだ母娘です。
花と花鈴に、応援の「ポチ」をお願いします。
        ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト