さようなら 名菜ちゃん

今日、2回目の更新です。
これは、母と花から「名菜ちゃん」への追悼の気持ちを書いたものです。




昨年の夏、北海道へお里帰りの旅をした時、
ブログを通じて知り合った北海道犬の「名菜ちゃん」と言う子と会いました。
花とは、ほぼ同じ誕生日でした。

飼い主のHN:竜二さん(当時のHNは、遊歩さん)は、
定年を迎えたのを機に、犬を飼い始めた方でした。

何度かのコメントだけでの交流でしたが、
遠回りになっても花と会わせたいと思った母でした。


その時の様子は → 5日目名菜ちゃんと…



その名菜ちゃんが、先週末、突然亡くなりました。
2才と2ヶ月。
あまりにも早すぎる死の知らせでした。


また、いつか、会いたいと思っていたのに…





2010.9.1名菜ちゃんと花1




初めて会ったのに、昔からのお友達のように遊んだ2頭。




2010.9.1名菜ちゃんと花2





2010.9.1名菜ちゃんと花3




遊んだ後は、姉妹のようにずっとお話していました。



楽しい時間はわずかでした。
写真もこれしか撮れませんでした。

でも、会えた時の瞬間は、昨日のように覚えています。
花はとっても嬉しそうに走って行きました。
名菜ちゃんも花に近づいてくれました。

夕暮れの中、竜二さんと去って行く後ろ姿が今でも目に焼き付いています。


それだけしか思い出を作れなかったのが悔しいです。



名菜ちゃん、またいつか花と遊んでね。

ありがとう名菜ちゃん…さようなら。

スポンサーサイト