野川公園で水遊び♪

熱帯夜ギリギリの昨夜。
一時期よりは楽なのでしょうが、
湿度が高いうえに、花地区は風があまり吹かないので、
不快指数は、高いままです。
お昼までは、ゆっくりと30℃まで上がり、最高気温は33℃でした。


昨日の予告通り、野川公園に行って来ました。
花は、3回目
花鈴は2回目…になります。
以前も書きましたが、ここは、元ゴルフ場だったので、ひろ~い草むらが広がっています。
途中、渋滞が無ければ、家から35分位の所です。
今までは、暑い時期ではなかったせいもあって、
駐車場から手前の草原&林の部分しか歩いていませんでしたが、
野川公園と言う名前の通り、奥まで行くと野川が流れています。

今日は、一直線に向こう側を目指して歩き始めたら…
途中の広場で、花が走って遊び始めました。
例によって、2頭でグルグル廻り始めて、なかなか進みません。

適度に遊んで、気が済んだら、やっと歩き始めました。





7.3道路を渡って
               橋を渡るよ~





公園の間を幹線道路が横切っているため、大きな橋でつながっています。
そこを渡ると…





7.3野川公園草地広場
           こちら側にも広い草地が広がっています。





7.3野川
            更に進むと、野川に出ます。





7.3水遊び
                早速、水に入ります。




7.3気持ち良い?
               花は、とっても楽しそう♪




両岸共に、草で覆われていますが、
所々に水場に降りられる場所があります。
別の場所では、お父さんと子供が何かとっていました。





7.3湧き水
             湧き水もありました。










来た方と反対側には、大きな池が3つあるそうです。
そこは以前は自由に出入り出来たのですが、
事故があったりして、立ち入りが制限されるようになっています。


地元のワンコも数頭遊んでいました。


母も足を水につけていました。
川の水は、ぬるめでしたが、湧き水は、水の流れが早く冷たくて気持ち良かったです。


「そろそろ帰ろうか?」
そう声をかけると、2頭共に上がって来ました。



先ほどの草地の広場に戻って来ると、また遊び始めました。





7.3バッタの草地で
















草が気持ち良かったのか?
花は、たくさん走りました。
花が遊んでくれたので、花鈴も楽しそうでした。



7.3ひと休み





7.3草地の説明
               草地の看板





ゴルフ場だった時、除草剤を多量に撒いたので、
開園当初(1980年)は、生息する生物が少なかったそうです。
が、その2年後には、クワガタなどが見られるほどに復活したそうです。


都内の公園は、これだけ草の丈が伸びたら刈ってしまいます。
ここは、それをせず草を残してくれています。
となると、ダニの心配が出てきますが、前回も、今回もついてはいませんでした。


ちなみに、花も花鈴もフロントラインはしていません。
ダニはついたらとれば良いと言う判断からです。
川で遊ぶ事が多いので、ワクチンは、7種混合にしていますが…



猛暑が少し治まったこともありますが、
木や草地の広い場所なので車に戻るまでは、気持ちが良かったです。


母一人で連れていると、行動範囲が狭くなってかわいそうですが、
それなりに楽しんでくれたようです。





7.3帰りの車の中で
               疲れたかな?




車に戻って、オヤツを食べて、ふと見てみると向かいあって寝てました。

満足そうな顔でした。













草むらを進む母娘です。
花と花鈴に応援の「ポチ」をお願いします。
           ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。