久しぶりに芦花公園♪

  • Day:2011.07.06 22:27
  • Cat:日常
昨夜は、25℃を2℃ほど下回ったので熱帯夜にはならなかったですが、
窓を閉めっ切りなので、エアコンは稼働です。

今日の最高気温は33℃の予報でしたが、31℃までしか上がらず、
気持ち良い風が吹いていたせいかも知れません。
でも、住宅密集地のリビングには、風は入って来ないので、
日中もエアコンは欠かせません。


今日は、久しぶりに芦花公園に行ってみました。
芦花公園の近くにあるスーパーで、花と花鈴用の鶏肉を買いたかったからです。


本当は、ささみが欲しかったのですが、売り切れでした。
胸肉2㎏で890円を購入。
一応、銘柄は「十文字鶏」(岩手産)
大きさが不揃いなので、6~7枚入っていてお得です。

これを野菜と煮て、フードにかけてあげます。
2㎏で10日分位ですね。




久しぶりの芦花公園は、お友達が来る時間よりも早かったようです。

ドッグランもほんの数頭。
相変わらず小型犬が多かったです。

ランを横目に見て「今日は入れないよ~」と念を押しながらお散歩開始です。
芦花公園のドッグランは、駐車場からすぐの所なので、ごまかしようが無いのです。




7.6芦花公園・花の丘にて
               花の丘でひと休み





7.6芦花公園・サービスセンター脇で
            サービスセンターの脇の草地で…





ここ芦花公園は、正式には「蘆花恒春園(ろかこうしゅんえん)」と言います。
明治・大正期の文豪、徳富蘆花(健次郎)と愛子夫人が、
後半生を過ごした住まいと庭や、
蘆花夫妻の墓地を中心とした旧邸地部分とその周辺を買収して造られた公園です。

サービスセンターの奥には、徳富蘆花の旧宅などが保存されて見学できます。
中の和室は、会合などにも使えるようです。
犬は入れないので、見た事はありません。





7.6芦花公園・徳富蘆花夫妻の墓
              ご夫妻の墓の前で…




木が生い茂って、薄暗い場所にお墓があります。
…と言っても、ドッグランからすぐの裏手なので、
犬の鳴き声がうるさいな~と、思っているかも知れませんね(笑)





7.6芦花公園・児童遊園脇の草地で
             今日は、お相撲のみ。




今日は、あまり走らなかった花です。
お相撲ばかりしてました。


ひと廻りして来ると、顔馴染みのワンコがいたのであいさつをして、
もうひと廻りして来ると、花鈴のお友達のコーギーのクーちゃんが来てました。
やっぱり遊べる仔がいないので、
お母さんと少し走っただけで帰ってしまいました。

夏になると、花の時もそうでしたが、6時頃から来る仔が多かったりします。
普通のご家庭では、夕ご飯の準備など忙しい時間なので、
お子さんがいる方は、夕ご飯を食べてから来るって言ってました。



砧(きぬた)公園や代々木公園に比べると狭いので、
ちょっと遊び足りなかった母娘のようです。




7.6帰りの車の中で
             車の中で目がパッチリ!





それでも、車が動きだしたら寝ちゃうんですけどね。

買い物をして家に着いてから、
再度いつもの公園と緑道を歩いて来ました。





7.6夕ご飯の前に
             夕ご飯の前に…





夕ご飯の支度の前に、
ふと見ると、1枚のアルミプレートに、2頭でこんな顔して待ってました。


花は、それなりの食事量に戻っています。
花鈴には、花の残す分を花鈴が片づけますので、その分を考えてあげています。


そして、花鈴のトイレは、ほとんど、お散歩の時に済ませるようになって来て、
成長したな~と感じます。













今日も土埃がたっていましたが、草の上は気持ち良かったです。
花と花鈴に、応援の「ポチ」をお願いします。
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。