新しいハーネスが来た!

  • Day:2011.07.08 22:03
  • Cat:日常
本日、四国、中国、近畿、東海地方の梅雨が明けました。
花地域の明日からの予報には、傘マークは全然無し。
曇り時々晴れが1週間続いています。
梅雨明けと言われるのも、遠くは無いようです。

連日の予想最高気温は32℃。
曇っていてもコレなのですから、晴れた日には、猛暑日は間違いなさそうです。
そうなると、熱帯夜も続きそうです。
考えただけでも、夏バテしそうです。


いよいよ、北海道犬の“花”&“花鈴”にとっては、辛い毎日となります。
(もう、既になっているとも言えますが…)



さて、今日はお題の通り、新しいハーネスが届きました。

4月に、お揃いで購入したフリースラインドハーネスですが
花鈴は、花よりワンサイズ小さい物を購入したので、
3週間後にはきつくなってしまい、仕方ないので花のお古を使っていました。

それもずいぶんヨレヨレになって来たので、
花と同サイズの色違いをつけたかったのですが、
お世話になっているチャーリーショップの在庫に欲しい色が無い。
少し待っていて見たのですが、まだ入らないので、
イギリスのメーカーから直接購入することにしました。

が、HPを見ても、私には何が何やらサッパリなので、
お知り合いの英語に強い方にお願いして、購入出来たのです。
(チャーリーママさん、また違うのが入ったら購入しますね~)





7.7フリースラインドハーネス
              今回は、ピンク系で~す。






7.7おニューのハーネス
              こんな感じになります。





迷彩柄ピンクを、花に付けてみましたが、
花は、まだ今までのパープルをしばらく使おうと思います。


花や花鈴は、ゴロゴロ、ガウガウ遊ぶので、
毎日のように洗濯したりして、フリースの部分が弱って来ます。
半年持てば良い方ですね。


お腹に廻す方のベルトに手を加えないと、
フリースとテープがねじれてしまうので、
サイズを調節したら、縫い留めておきます。


ハーネスは、他にもいろいろなタイプがありますが、
これを使ってしまうと、なかなか変えられません。





今日の夕方の散歩は、砧(きぬた)公園です。
先日よりも、昨日よりも蒸し暑かったので、花と花鈴の動きも鈍かったです。






7.8フィールドアスレチック
                 フィールドアスレチックのひとつ




最近のものらしく、昔からあるアスレチックとは違います。(近代的?)
待っている子が怪我をしてはいけないので、
囲いの外で並んで待つのだそうです。





7.8鳥を見る母娘1
                鳥がいっぱい!




スズメではなく、群れになっている鳥だと思います。
花と花鈴が、数メートル近づくと、移動してしまいました。




7.8砧大塚
              砧大塚…と、言うものだそうです。




いつも裏側からしか見ていなかったので、
「お山があるな~」位にしか思っていませんでした。
表に看板があり、意味のあるものだったようです。

古墳ではなく、仏教の呪術を行った祭壇なのだそうです。

これの本物は、小金井公園にある「武蔵野郷土館」に収蔵されていて、
ココにあるものは、復元したものだそうです。




7.8きのこ
             木の根元の腐葉土に生えていたきのこ。




匂いをかいだだけでした(笑)




母娘で、グルグル廻って走ったのは、3回位。
お相撲は、3~4回位。
後は、公園内を散策です。


そんな母娘は、家に帰って来てからも、またご近所を廻って来ます。

紀州犬の風ちゃん&リイチさんは、風ちゃんが朝早くて困っていたけど、
我が家は、完全に飼い主同様の夜型で、朝は、あまり動きたがらないです。

人それぞれのように、犬もそれぞれですね。














花のハーネスを見ている花鈴です。
人のは良く見えるのかな?(笑)
花と花鈴に、応援の「ポチ」をお願いします。
             ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト