改めて思うこと…

  • Day:2011.07.30 23:25
  • Cat:日常
今日も不安定なお天気と言う事で、家でダラダラ過ごしていました。
午後になるとお日様も出て、それでいて気温は30℃位なので、
「広い公園にでも行けば良かった」と、思いましたが、
出かける気になっていない時は、いきなり出かけることも出来ず、
そのまま夕方になってしまいました。




7.30水浴び
                久々に水浴び~♪




この所、朝はそんなに暑くなかったので水浴びしていませんでした。
今日は入りましたが、気温が低いと入っている時間が短いです。





7.30一緒におやつ
                 一緒におやつ~♪




夕方の散歩から帰ると、夕ご飯ですが、
朝の散歩は、朝ご飯の後なので、
帰って来て水浴びすると、オヤツタイムになってます(笑)
ササミロールガムで歯磨きを兼ねて…るかな?

この後、昼寝タイムです。



先日、芦花公園のお友達と、
北海道に行った時のお話をしました。

そして振り返ってみると、
あの日のむかわ町は、確かにお天気は良く暑かったのですが、
気温は30℃に達していなかったようでした。
花地区と比べると、ジメジメしていないので我慢出来ました。

花は、東京の夏は3度目ですし、
花鈴も初めてとは言え、7月初めの猛暑を経験していました。
地元の北海道犬(アイヌ犬)達よりは、バテることなく過ごせたようです。

花鈴は、初めて飛行機に乗り、
初めて知らない所の外の犬舎で一晩を過ごしました。
花が一緒だったとしても、不安はあったことでしょう。
それなのに、頑張って歩いてくれたことを考えると、
改めて北海道犬(アイヌ犬)のタフさに感心しました。

花鈴とリンクを歩いている時、
花がいる位置から、歩いている私の姿が見えたそうです。
大きなリンクなので、視界から消えると声をあげていたとか…(笑)
花鈴には、そんな花の声が聞こえていたのでしょうか?

それから、花と花鈴は、普段ハーネスを使ってユルユルと自由に歩いています。
(野放し状態ではありませんが…)
展覧会用に、首輪で脚側歩行の訓練などはしていません。
それでもしっかり歩いてくれる。
脚側歩行の訓練をしようとすると出来なかったのに、
リンクに上がると、犬は何か感じ取るのでしょうか?
一番後ろからのスタートは、
私は大変でしたが(笑)着いて行く形となり、良かったと思います。



当日は、無我夢中だったので気がつかなかったのですが、
人に話しているうちに、ふと思いつくことが出て来たので書き留めておきました。



夕方は、昨日のように芦花公園に行く途中で雨が降って来てしまい、
また戻って、いつもの公園を歩きました。
今日は、自宅辺りは、まだ雨が降っておらず、
雷がゴロゴロ鳴っているだけで濡れずに済みました。


夕食後、初めて枝豆をあげました。
上手に噛んで食べていました。









この週末は、お天気が不安定なのでキャンプは中止です。

新潟・福島は、記録的豪雨となってしまいました。
3月の震災に続き、
先だっては、九州・四国も豪雨がありました。
自然の猛威が止まりません。

被害に遭われた方には、お見舞いを申し上げます。

そして、明日は我が身かも知れないと、気を引き締めたいと思います。












夜の公園は、昼とは違う気配があるようです。
花と花鈴に、応援の「ポチ」をお願いします。
      ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。