関東支部展・展覧編

年に一度の地元開催による展覧会。
おかげさまでとても盛況でした。
明けて昨日は、冷たい雨が夕方まで降り続きました。
1日ずれていたら大変でした。
ゆっくり休んで過ごしました。

そして今日、久しぶりに日差しが出て、
花地区は、あわや20℃に届きそうな初春の陽気となりました。
花&花鈴は、公園での水遊びが楽しそうでした。


展覧会のこと、振り返ります。

当日の総出陳実数は、まだ正確には報告できないのですが、
予想以上に、たくさん参加して下さったこと、お礼申し上げます。
私事では、このブログを見て会いに来てくれた方がいたのが嬉しかったです。


まずは花鈴からです。


2012.3.4 花鈴・個体審査1


2012.3.4 花鈴・個体審査2


2012.3.4 花鈴・個体審査3


写真は、個体審査(個別に審査されます)の様子です。

後から行われた比較審査(クラスごとにリンクを歩きます)での講評によると、
「太りすぎ」だそうです(笑)
花鈴の後方に写っている赤の犬が特良一席犬なので、
比較のために写真をトリミングせずに載せました。


2012.3.4 若犬・特良一席犬 房媛(札幌東八)
          特良一席 房媛(札幌東八)


この位体を絞らないといけません。
出来るかな~?


今回、お姉ちゃんの力を借りることが出来なかったので、
母がハンドリングするつもりでいました。
ところが、心配して下さった方々がいて、
当日、突然にベテランハンドラーさんが引いてくださることになったのです。

軽くお願いしてしまった母でしたが、花鈴にとっては迷惑だったようで(笑)
きちんと歩けずに終わってしまいました。


2012.3.4 花鈴・比較審査1
           集合!(左端が花鈴です)


花鈴の目線は、私たちを探しています。


2012.3.4 花鈴・比較審査2
               イヤ~


ハンドラーさんが首輪を直そうとすると怒っていました。
軽く考えていましたが、花ならともかく、
花鈴の性格では、知らない方に引かれるのはマイナスだったようです。
これもしてみないとわからないことなので、良い勉強になりました。

歩いている様子は、隠れて見ていたので写真も動画も撮れませんでした。
今後は、母が花鈴の良さを引き出せるように頑張るしかないようです。



そして、花。


2012.3.4 花・個体審査1



個体審査も無難にこなし、
比較審査は、花にしては遅れずに歩いてくれました。
残念ながら、これも画像はありません。


2012.3.4 ごあいさつ
          ikkoさん&千恵ちゃん(左)とフーカママさんと…
     

2012.3.4 リイチさんと
              リイチさんと…


審査の合間に、顔馴染みの方とご挨拶したり、
来て下さった方とお話したり、
母にはそちらの方がメインだったりします(笑)

今回、このブログを通じて姉妹犬同士が再会…と、喜んでくださった方もいました。
このブログがお役に立てたことも嬉しいことでした。


こうして午前と午後にまたがって行われた比較審査は、当日記した結果に終わりました。


                                         つづく




「ポチ」っと応援お願いします♪
     ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村               

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。