少しずつ…

  • Day:2012.03.22 14:00
  • Cat:日常
予想最高気温が16℃になっている今日、
お昼を廻ったら、雲が出てしまいましたが、
ポカポカ陽気となるのでしょうか?


花と花鈴の2頭引きでの散歩は、並んで歩いていることもありますが、
本当は前後にいて進むことが多いのです。

広い所で自由にさせていれば横に広がったり出来ますが、
路上や歩道などを歩く時は、母の左側に置かれるので、
その時の状況によって前後の位置は変わるようです。
たいていは、花が先頭のことが多いのですが、
花鈴にとっては、それが嫌なこともあるようで、
前脚を突っ張って「行かない」と、止まってしまうことが度々あります。


2012.3.22 こっちに行くよ~
             こっち行くよ~


2012.3.22 行きたくないな~
             そっちイヤ~


母は、その時の様子で、
花を止めて待たせたり、
花鈴を促して進んだり…と、2頭の足並みを気にしながら歩きます。

なるべくリードを引っ張って進ませたくないので、
リードはそのままで花に近づいて歩き、
リード3m分くらいで背を向けて歩くと、
仕方なくトコトコと着いて来ます。
背中を向けて進むと「置いて行かれちゃう」って思うんですかね?

広~い公園以外では、
いつもの公園だって、そう広々とは歩けません。
その場の状況を図りながらのリードの調整は忙しいです。

「おいで」の呼び寄せは、言葉ではまだ出来ません。
その場に母がしゃがみ込むと寄って来るので、それでいいやって感じです(笑)

花は、もうすぐ3歳だからそれなりに言葉もわかってくれているけれど、
花鈴は、まだ1歳。
1年1年と成長してくれるでしょう。


公園には、花見に訪れる人が増えると、ゴミも増えます。
落ちていた紙切れが気になった母娘の様子を動画に撮れました。





やめた時に声かけしていませんが、
始めの頃は「良い子♪」とか「そうだよ~」とか言っていたんですよ。


2012.3.21 小さい花


花&花鈴と歩いているから、
こんな小さな花が咲いているのにも気づきます。

少しずつだけど、春は確実に近づいていますね♪




「ポチ」っと応援お願いします♪
     ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村               

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト