東北支部展…2

やっと10℃を超える陽気になって来ました。
春が突然やって来て、すぐ夏になってしまわないかと心配な母です。


日曜日(25日)の東北支部展覧会の様子のつづきをおつきあいください。

まずは、写真がありませんが花鈴の様子です。

先日、気になった衛生検査(歯牙検査)、花鈴の歯は、問題無しでした。
これは、獣猟でクラス1位の確認の際に審査員さんに聞きました。

個体審査では、花鈴の欠点と今後どうしたら良いかを詳しく聞けました。
その内容は、ここでは省略します(企業秘密…笑)
若犬クラスからは、求められる事が難しくなってきます。

今回の獣猟競技は、出陳頭数が少なかった関係で仔犬から始まり、
その後はオスメス関係無しに受けられました。
仔犬が終わった時点で熊の動きを見た母は、即挑戦しちゃいました。

結果は関東支部展と同じ5.0点でしたが、クラス優勝をいただけました。
あと一歩、立ち向かって行くような吠え方なら良いのだと思うのですが、
母から見ると、
「あんた何ものよ?近づかないでよ(相手は檻の中なのですが…笑)」
って感じです。

展覧は、5頭の出陳中2番手からの歩き出しでした。
まずは、先頭に立たせていただきました(ビックリ!)が、
すぐに後ろ3頭に抜かれました。
特良1席は、関東支部展と同じ犬で房媛ちゃん。
特良2席は、同じく関東支部展と同じ犬の久磨姫ちゃん。
(コールネームがわからないので登録名で表記です)
花鈴を含む残り3頭が特良3席と言うことでした。


2012.3.25 展覧の合間の母娘


審査の流れがつかめて来たので、
合い間の時間に花&花鈴と会場内を散策したりするのにも余裕が出てきました。


2012.3.25 海児君&花鈴
               カイ君の孫の海児君と…


北海道のむかわから参戦の仔犬一部牡3頭とも顔合わせしました。


2012.3.25 仔犬一部牡
         右から鬼童龍、三狼丸、海児君です。


この子たちの初出陳は、ほのぼのムード♪
でも、ジッとしていないから写真はみんな没(笑)


白花号が陣取った隣にも初出陳の子が…


2012.3.25 初参戦のミルクちゃん(4ヶ月半)と…
            左から、みるくちゃん、花鈴、花


凛(CN:みるくちゃん)4ヶ月半。
新潟から初参戦でした。
昨年、先代犬(甲斐犬・14歳)を亡くされて、
次は白い犬を…と北海道犬を飼い始めたそうです。


2012.3.25 ミルクちゃんもごあいさつ
            向こう側がみるくちゃんです。


2012.3.25 ミルクちゃん


頑張って歩いていましたよ~♪
ちなみにハンドラーは、北海道記の管理者の小松さんです。
みるくちゃんの獣猟競技は見られなかったけど、
仔犬一部クラスで優勝してました。


そして、昨年の北関東支部展から参戦され、今回で3回目となる風太君。
獣猟競技は2回目ですね。


2012.3.25 風太君の獣猟競技


動きも良く、勇ましかったですよ~
でも、今回の幼犬牡クラスは、つわものぞろいだったようで、
残念ながら4位だったようです。
全犬優勝もこのクラスから出ていました。
次回、頑張ってね。


2012.3.25 風太君の展覧


力強くて、飼い主の翠雲さんも大変そうでした。
関東支部展では、顔貌賞が贈られていただけあって、
今回も良いお顔だと褒められていました。
その顔が写っている写真が無くて残念です。


2012.3.25 風太君と花鈴
             

花鈴とも、仲良ししてくれました~


…と、ほのぼのとした雰囲気の中、楽しませていただきました。

展覧会の様子は、これでお終いですが、
始まる前の母と花&花鈴の様子も残してありますので、
次回に続きます。



「ポチ」っと応援お願いします♪
     ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村               

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。