岩手支部展…2 (訂正・追記あり)

花散らしの風と雨になった今日、
かろうじて、千鳥ヶ淵の桜を見に行けました。
やっぱり桜には日本犬が似合うと思うのは母だけでしょうか?
その様子は、明日にでも更新したいと思います。


岩手支部展当日から家に帰るまでの様子を振り返ります。

4月8日(日) AM5:00起床 
   
 AM5:30に車に行ってみると、花鈴がケージから飛び出していました。
 車の中の粗相に母は言葉も出ず、何とも言えない気持ちでしたが、
 まずは、花&花鈴を連れ出しました。

 花鈴は、粗相はしてしまいましたが、
 食べ物など、車内には色々な物があったのにいたずらはしていませんでした。
 それは偉かったな~と、今は思えるのですが、
 その時は、ショックが大きくて、
 そんな母の様子が、花鈴に伝わってしまったようでした。


2012.4.8 岩手支部展の朝
          シンとした空気でした。


2012.4.8 回転棒でスタンバイ
           みんな並んだよ~


回転棒を立ててスタンバイ、母は車内の片づけをしました。
写真のケースのふたの上が主な場所だったので、
水で洗い流して拭き取ろうとしたら、
すぐに凍ってしまうので、融けるまで干しているところです。

白花号のおとなりにチラッと見えるのは、例のデコトラです。


2012.4.8 北海二狼丸(ジロー君)
        (向こう側)北海二狼丸君・ジロウ君(カイ君の息子)


追記:
ジロウ君は、中部支部展で会った北海幸雪ちゃん、Pドレッシングの北海篤姫ちゃんと同胎です。



2012.4.8 八優姫(はっちゃん)と
        (左)八優姫・はっちゃん(花鈴と腹違いのお姉さん)


はっちゃんとジロウ君は、一緒に飼われています。
ジロウ君と花鈴は、とても仲良く遊んでいたので、
お婿さん候補になるかも知れません(笑)
でも年下なんだな~(現在8ヶ月)


2012.4.8 北海三狼丸と花鈴
             北海三狼丸君


2012.4.8 Wキド君達
        (左から)鬼道丸&鬼道龍君(花鈴と腹違いの弟たち)


この鬼道(キド)君たちは、中部支部展で会った鬼道優(キド君)の同胎です。


2012.4.8 回転棒でスタンバイ2
           岩手山が見えて来ました。


例年なら、岩手山の雪はもっと融けているのだそうです。

午前中に個体審査と衛生検査を終えた後の花鈴は、
回転棒で花と一緒に待機したり、
場所慣れのため連れて歩いたりしました。


2012.4.8 リキ君・1歳8カ月
            リキ君はサークル持参です。


花鈴は、この子とも仲良く遊んでいました。
年は花鈴より4ヶ月上です(1歳8ヶ月)


2012.4.8 トイプ―の親子
           こんな親子たちも来ていました。


2012.4.8 小松さん家のコッコ達
            

訂正ありま~す:牝・牡の数が間違っていました。

北海道記の小松さん家のコッコ達も来てました(1牝・2牡2牝・1牡)
もう巣立つ先も決まっています(牝一頭が残るそうです)
唯一写真下の牝のコッコは、
先日、中部支部展で会ったセイ君のお家に行きます。
名前を聞いたけど、ここでは、まだ内緒です(笑)
岩手支部展の詳しい結果は、いつものように北海道記さんで…


2012.4.8 獣猟競技順番待ち


獣猟競技の順番待ちの横には雪山があり、
その上に乗ってマッタリしている花鈴でした。

 
今回の獣猟競技は、
はっちゃんの初めから最後まで吠え続ける姿勢に圧倒されました。
花鈴は、熊から逃げることが無くなりました。
スタートから熊に向かっていく姿勢が見られるようになって来ました。
その血は、徐々に目覚めることもあるらしいので、
練習のヒントもつかめた母は、もう少し頑張ってみようと思いました。

競技が終わって昼食。
午後になり、展覧の比較審査が終わってから、
熊につきあってもらって(笑)練習して来ました。
今回のツキノワグマは、ユウコさんと言う名前だそうです。

花鈴は、頑張って吠えたてました。
きっかけが掴めたような感じです。

出番のなかった花も熊に対峙させてみました。
熊に対する姿勢は良いのですが、一言も出ません。
Tさんが熊に仕掛けてみたりしましたが、それでも吠えない。
「きっかけがあれば、変わるんだ」と言っていました。
花もその血筋は流れている子なので、
いつか目覚めると良いなあ~とは思います。
(残念ながら、何れも写真はありません)

花鈴の展覧に対しては、
Tさんからも自転車運動させれば体が出来る…と言われたのですが、
花地域の事情では、そんな運動が出来ません。
無理せずに出来ることをして行こうと思いました。


2012.4.8 岩手支部展・はっちゃん
           はっちゃん、全犬優勝おめでとう♪


こうして岩手支部展が無事終了しました。

Tさん、はっちゃん一行が先に会場を出て行きました。


回転棒を片づけて、母も会場を後にしました。
高速のIC手前のGSでガソリンを補給して、一路東京を目指しました。


2012.4.8 長者原SAドッグラン
           長者原SAのドッグランで…


この後の花と花鈴は、グッスリ寝てました。
前夜は、あまり寝ていなかったんだと思います。

行きと同じにSAごとに休憩しましたが、花と花鈴は寝続けました。

佐野SAで母がギブアップして、
翌朝、佐野SA内を歩いてから家に向かいました。
東北支部展の帰りに渋滞した首都高は、
朝のラッシュも終わった後だったようで、
スムーズに抜けられ家に無事たどり着けました。

これで3週間連続した展覧会への遠征が終わりました。

最後に、今回の走行距離をまとめてみました。
 
 3/25 東北支部展(福島県本宮市) 518.6km 

 4/1 中部支部展(三重県菰野町) 763.8km

 4/8 岩手支部展(岩手県八幡平市) 1138.8km

     総走行距離は…2421.2km

花鈴の排泄には苦労しましたが、
それ以外では、花も花鈴も良い仔で母に着いて来てくれました。
事故や怪我も無く、こうして家に帰られて良かったです。

今思うと、なんでこんな無謀なことに挑戦したのかわからないのですが(笑)
楽しかったので、終わり良ければ…と言うことで締めようと思います。
見守っていただいたお友達のみなさん、
「頑張って~!」と送り出してくれた家族、
ありがとうございました♪


<オマケ>
 
 いこいの村岩手での雪の広場で遊んでいる動画です。






「ポチ」っと応援お願いします♪
     ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村               

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。