ケージの補修

  • Day:2012.04.16 21:19
  • Cat:日常
雲が多く、この時期にしては気温が低めな1日でした。
明日も雲が多く不安定な陽気だそうで、なかなか良い日が続きません。

今週末(22日)に行われる山形支部展に、
最初は行かないつもりだったのですが、
諸事情から出陳することになりました。
週間天気予報では、ちょっと冷たい雨のようです。
せめて小雨なら良いのですが…

そんなわけで、車中泊仕様の車内を片づけられないままでいます。

展覧会の遠征で、岩手支部展以外では、車中泊した母ですが、
車内のレイアウトを変えることにしました。
今まで、運転席&助手席の後ろにケージを並べていましたが、
両側のドアから、犬を出し入れしたり、
水の補給や餌をあげたりと、
車外を行ったり来たりの無駄な動きを無くそうと思ったのです。


2012.4.16 待っている母娘
           母娘は、ココで待っています。


2012.4.16 ソフクレート・配置
              今までの配置


助手席の後ろとセカンドシートの間に並べられると良いのですが、
シートをいっぱいに下げても、この大きさのクレートは置けません。
そこで、ひとつは座席の上に乗せてみることにしました。


2012.4.16 ソフクレート・新しい配置
         助手席後ろに並べたクレート。


下が花です。
花鈴は、ケージから外が見えるような位置になります。
座席の上が斜めってるのは、修正するつもりです。
とりあえず、今週末の山形支部展限定仕様です。

普通、ケージは後ろ(荷室)に置いているようですが、
車中泊仕様のスペースが必要なためと、
前席からケージが届かなくなってしまうので、これしか配置できません。

そして、花鈴によって破壊されたソフクレートですが、
とりあえず補修して使うことにしました。

買い替えれば済むのですが、同じものをまた買うのも…
どうしても天井が開くこのタイプが便利なので、
もう少し粘って使いたいと思っています。

花鈴の破壊は、先日の岩手でのことが始まりではなく、
だいぶ前から、コツコツと仕事していた結果なのです。

最初は、ファスナーを内側から開けてしまっていました。
(主に広い方の出入り口)
ファスナーが開かないように止めていたら…


2012.4.16 ソフクレート1
           こんなフックが付いています。


ネットに穴を開けて鼻を出したり(笑)
ファスナーの根元(?)の方を無理やりこじ開けたり…
その時は、ファスナーをかけ直せば、まだ閉じられたので、
騙し騙し使っていたわけですが、
岩手で「出たい」気持ちがMAXになり、
ファスナーがかけ直せない程に破壊してくれました(笑)


2012.4.16 ソフクレート3
            無残な姿に…


2012.4.16 ソフクレート4
         全部縫い留めました(穴の部分がつれています)


この面は、背もたれ側にしてしまいます。
どんなことをしても「出たい」気持ちがあれば、
きっと脱走を遂げるのだとは思いますが、
飼い主の都合と車内のスペースの都合上、もう少しこれで頑張ってみます。


2012.4.16 待ちくたびれた母娘
             まだ~?


待ちくたびれたようなので、芦花公園に行って来ました。

ドッグランには、仲良しなマー坊(トイプー)&まるちゃん(マルチーズ)がいて、
花鈴だけ放して遊んで来ました。

その後、園内を歩いていたら、
懐かしいお友達、柴犬のすずちゃんに会えました。


2012.4.16 みんなで歩いたよ
            久しぶりだね~♪


展覧会が一段落したら、
ドッグラン通いも復活したいと思います。
また、遊んでね~♪



「ポチ」っと応援お願いします♪
     ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村               

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。