カヤック犬誕生?…その1

昨日より雲が晴れて、益々気温が上がった花地域です。
梅雨入り前の貴重な晴れ間。
湿度も低く家事には最適ですが、
昨日の疲れでウダウダしながら写真の整理をした母です(笑)

そのカヌー初体験の様子をご覧ください。

今回のこの催しは、mont-bell広報部による
「カヌー&カヤック・メディアトリップ」と言う、
宣伝のためにメディアを集めての体験ツアーでした。
犬ブランドの「ラフウエア」を取り入れることもあり、
「犬連れでぜひ…」と言うお言葉に誘われて参加した我が家です。

以前、カヌー体験したことのある父は、
いつか花&花鈴を乗せてみたいと思っていたけれど、
母は、この子たちがおとなしく乗れるハズがないと躊躇していました。
そんなところでこの話があり、とうとう体験することに…

20名ほどの参加者の中で、
今のところどんな形で花&花鈴の様子が掲載されるかわかりません。
BE- PAL でさえも、これから編集会議に企画として出す段階…
何か情報が入り次第ここでお知らせしたいと思います。

<本編に入る前に…>

「カヌーとカヤック…どう違うの?」
これは、船体の形状で分けるわけではなく、
漕ぐための道具(パドル)の違いで分けられるのだそうです。

カヌーは…
 シングル・ブレード・パドル
 (シャフトの片側だけに水をかく部分がついているタイプ)
を使って漕ぐ場合を言います。

カヤックは…
 ダブル・ブレード・パドル
 (シャフトの両側に水をかく部分がついているタイプ)
を使って漕ぐ場合を言います。

そこで、敢えて今回の花&花鈴は「カヤック犬」としてみました。

その他、今回の講習で母なりに理解できたものは文中で紹介して行きますが、
カヌーイストではないので、それほど詳しく理解したわけではありません。
間違っていることもあるかと思います。
これを見て「体験してみたい」と思った方は、
ご自分でいろいろ調べて行ってくださいね。

******************************************************************

朝9時、mont-bell長瀞店集合…と言うことで、
前日入りをも検討しましたが、
2時間ほどで行ける距離なので頑張って早朝出発を敢行しました。

朝の5時から、いつも寝たいだけ寝ているぐうたらな母が、
早朝からゴソゴソ支度しているので「???」の花&花鈴。
眠そうなのでご飯抜きで6時半頃出発しました。

甲州街道に向かう踏み切りが心配でしたが、
まだ開かずの時間ではなく、すんなり通過。
環八もスムーズに進んで、関越道の練馬ICから花園IC へ。
途中の高坂SA でちょっと休憩するも、花&花鈴はネムネムしてました。

花園ICから国道140号線を40分ほどで目的地へ、
8:20に余裕で到着出来ました(頑張れば出来るじゃん)

到着して敷地内をちょっと散策していると、
ワンコ用ライフジャケットを持って来てくれました。


2012.6.7 ライフジャケット試着1


みんなに愛想良くごあいさつする母娘達ですが、
体を触るのは無理なので、父と母で着せました。
まずは、花がモンベルオリジナルを…


2012.6.7 ライフジャケット試着2


次に花鈴は、ラフウエア製を…


2012.6.7 ライフジャケット試着3


母娘共に、嫌がる様子はなくおとなしく着用出来ました。


2012.6.7 ライフジャケット試着4


2012.6.7 首輪・リード


首輪とリードも変えました(濡れても大丈夫なものです)


2012.6.7 出かける前に…
             看板の前で~


みなさんが揃ったところで、
ウエアに着替えて今日のスケジュールの説明などがありました。
2班に分かれて、簡単な講習を受けてツアー開始です。

ちなみに我が家は、A班で午前中が川、午後が湖(ダム湖)でした。
(B班は、その逆コース)


2012.6.7 川へGO!
              出発するよ~


2012.6.7 マイクロバスの中で
            バスで川に向かいます。


現地到着後、森の中を下って川原に出ました。


2012.6.7 まずはひと泳ぎ
            まずは泳ぐ~


母娘の足がつくのは、ほんの数十cmほどのえぐれた川底でした。


2012.6.7 組み立てを待つ母娘
            何してるの?

空気で膨らませるタイプ。
スタッフさんは「ビオビオ」と呼んでいましたが、
インフレータブルカヤックと言われるもので、
通称“ダッキー(Ducky)”と呼ばれるそうです。
水面に浮かぶ姿がアヒルに似ていることが由来です。

たたんでバックに収納すると20㎏以下だそうで、
電車でカヤックをしに行くことも出来るコンパクトなカヤックです。
専用の空気入れで、十数分で組み立てられました。


2012.6.7 何やら話し合う母娘
            まだ何だかわかっていない母娘(笑)


川で遊べることはわかったようですが、
この後どうなるのか?…まだわかっていない母娘でした。

(カヌーに乗っている花&花鈴を期待していると思いますが、
        長くなるので次まで待ってください)

                         つづく



「ポチ」っと応援お願いします♪
     ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村               

北海道犬 ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。