花鈴のコッコ達…生後23日目

久しぶりに日差しが出ました。
気温は予報より上がり11℃でした。
明日の朝は、また低気圧が通る影響で風雨。
その後気温が下がるそうです。
なんだかいつもの12月の陽気とは違います。

花鈴の息子たちは、生後23日目を迎えました。

息子たちの動きによって、レイアウトを変える日々が続いています。
エアーキャリーで寝てくれないかな~と言う目論見は、
うまくいかないのでやめて、折りたたみケージだけにしました。
花の娘達と同じには行かないです。



                  (注:首輪をしているのが花です)

寝ては起きての繰り返しは変わりませんが、
寝ている時間が長くなり、
その分、途中でシーをしたくて目覚める仔がいるので、
ケージ内は新聞紙をたくさん敷きました。
そうすると端っこの方でしてくれてます。
今のところ、2~3枚で吸い取れるので、
汚れた分だけ取り除くようにしています。

お腹がいっぱいになって、コテンと寝てたのが嘘のように、
「外に出る~」と言う合唱が始まります。
授乳が終わると花鈴母さんは、サッサと外に出てしまうからでしょう。

動画のように部屋の中をさんざん探索して、
1頭…また1頭と、眠りにつくまで、
花鈴母さん、花婆ちゃんは、忙しいです。
母もあっちにこっちに目を向けて、
寝るまでの数十分でドッと疲れが出ます(笑)

花鈴の母さんぶりは、花とは様子が違うみたいです。
花よりドライな感じで、いつまでも授乳をしなそうなので、
離乳を進めて行かなければいけません。
花の娘達のように、早く「粒が良い」となってくれれば助かりますけどね~

そんなわけで今日は、まともな写真があまり撮れず(笑)


2012.12.5 一狼
               一狼の変顔


2012.12.5 二狼(左)&五狼
               二狼(左)と五狼


後はブレブレな写真ばかりでした。
やっぱり5頭って大変です~


ランキングに参加しています
 にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村

良かったら、こちらもよろしく~♪
    ↓              

北海道犬 ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。