関東支部展 その2 … 出陳の様子

少しずつ春の日差しが復活しています。
昨夜遅くに降った雨は一時的でした。
朝方は冷えましたが、日中は10℃を超えてポカポカ陽気となりました。
20℃に届くのも近そうです。

今日は、展覧会に出陳した竜牙&花鈴の様子です。

まずは、展覧デビューの竜牙から…

仔犬一部牡クラスに出陳の竜牙(No.5)は、お姉ちゃんが引きました。
仔犬クラスは、衛生検査がありませんので、
幼犬以上クラスの個体審査が終わった後のリンクで、比較審査が始まります。

仔犬一部牡クラスは2頭で歩きました。
竜牙は11月生まれ、もう1頭は10月生まれと、ほぼ1ヶ月違いの体格です。


2013.3.3 関東支部展・比較審査・竜牙1


2013.3.3 関東支部展・比較審査・竜牙2


リンクを廻る回数も少ないです。
しばらく、番号順のままで歩きましたが、
最後に後ろの子に抜かれて特良二席で終えました。
とても上手ではありませんでしたが、何とか歩いたことで良しとしたいです。

そして、時間は前後しますが、
未成犬クラスに上がった花鈴(No.43)は、母が引きました。
衛生検査では、元々、知らないおじさんが覗くことをとても嫌がる花鈴でしたが、
交配で口を押さえた影響で、益々見せにくくなってしまいました。
家でも、それはちょっと感じていたのですが、ギリギリ見せられたので何とかOKでした。
(またまた「完全歯だね~」と感心されましたよ)


2013.3.3 関東支部展・衛生検査後
             終わった後は、口開いてるのに~(笑)


そして、個体審査での様子です。


2013.3.3 関東支部展・個体審査・花鈴
             


終始尻尾を下げてしまいました。
出産から3ヶ月あまり、普通なら出陳を控える状態ですが、
せっかくの自支部展なので、強硬出陳です。
審査員さんにも、そのあたりを言い訳しておきました(笑)


比較審査では…


2013.3.3 関東支部展・比較審査・花鈴
             歩様も乱れてしまいました。


以前と同じ、家族が陣取る方向へ戻ろうとしてしまいます。

我が支部同士の2頭で歩きました。
審査の前に、並んだ2頭を見た審査員さんが、
「この2頭には、覇気がありませんので(そこで2頭のハンドラーも爆笑)
その辺りが歩様でどう出てくるかが結果に出ると思って下さい」とおっしゃいました。

これ、言葉で書くと、とても辛辣な言い方に取られてしまうかも知れませんが、
審査員さんは、とても穏やかな口調で言っています。
講評でも、とても気を使った口調でお話されていました。

母は、どなたにも負けずに親バカです(笑)
でも、我が家の管理不十分さも良く知っているし、
我が子の欠点も良くわかっています。
なので、それを言われても仕方ないと思っています。
本来は、そんな現状で出陳することは、
真剣に臨んでいる方に対して失礼なのかもと思うくらいなのです。

審査員の言葉で「ココがダメである」と言われることに対して、
「やる気を無くさせる言い方だ」と、批判する方がいますが、
まずは、謙虚に受け止める姿勢が必要だと思っています。
心の中では「家の子はここが一番なんだぞ~」って言い訳してますけどね(笑)

そんなわけで、花鈴も特良二席でした。

そして、オマケと言ってはなんですが、花も個体審査だけ受けました。
(後ろにいるのはikkoさん&知恵ちゃんペアです)


2013.3.3 関東支部展・個体審査・花


比較審査は棄権しましたが、何事も慣れだと思い受けておきました。
デブデブで、何か言われるかな?と思いましたが(笑)特になし。
言う前に呆れられていたのかも知れません。

昨秋の栗山支部展に出陳以来の展覧会は、こんな感じで終えました。

明日は、場外編を書きま~す。


ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
 良かったら、こちらもよろしく~♪
    ↓              

北海道犬 ブログランキングへ
スポンサーサイト