小諸城址・懐古園を散策したよ♪

お正月三が日も過ぎて、仕事が始まった方もいらっしゃるようですね。
ポカポカしてた花地域の陽気は、少しずつ本来の寒さが戻りつつあるようで、
小寒の明日は、暦通りの寒の入りとなるそうです。
また、ベランダの水が凍るかな?

お正月の2〜3日と出かけた様子を振り返ります。


2日。
お昼過ぎのゆっくりな出発となりましたが、
道路はスムーズに進めて、関越道の高坂SAで休憩を取りました。
ここは上り下りが繋がっているので、反対側の様子も良くわかります。
帰省ラッシュが始まったこの日は、上りのエリアには車がいっぱい。
ワンコ連れの方もたくさんいました。


2014.1.2 高坂SA
               次から次へと小さなワンコが…


待っていても空きそうになかったので、ドッグランはやめてトイレ散歩のみでした。


上り線の渋滞の列を見ながら快調に進んで、
横川SAでは、人間の休憩のみ。
日が暮れかけた頃、小諸ICに到着しました。
今回の宿泊は、ホテルルートインコート小諸で。
当日予約だったのでシングルを2部屋、ひとりずつで泊まる事にしました。


2014.1.2 ルートインコート小諸
                こんな部屋です。


こちらのホテルは、活性石人工温泉大浴場がありましたが、
大と言いながら、ちょっと小さめで男女が時間で入替制でした。
ビジネスホテルなので、設備的には良い方なのだと思います。

チェックインして、荷物を置いてから小諸駅前で夕食を取る事にしました。
ホテルを出る前に周辺を散策をして、人間が夕食の間にワンズは車内で夕ご飯。
その後は、寝る前(10:30頃)にもう一度周辺でトイレ散歩しておきました。

翌朝6:00に朝の散歩に向かうと…


2014.1.3 朝・車
                 車は凍ってました〜


2014.1.3 朝・凍ったお水
                 ワンのお水も氷入り


その夜の気温は、マイナス5℃位まで下がったようで、
車内のケージに入れた水が凍るとは思いませんでした。
寒さのせいではないと思いますが、
久しぶりの車中泊で、どうかな〜と思ってはいたのですが、
花鈴がケージを破壊して脱走してました。
いよいよ、手づくりケージを組み立てなければいけないようです。


朝食を取り、ひと休みしてからチェックアウトして、小諸城址懐古園に向かいました。
ここは、普段は散策だけでも入園料を取られるようですが(散策料300円)
お正月三が日は無料で開放されていました。
その代わり、園内の施設が全て閉まっていましたが…


100226145734_0.jpg
               全体図はこんな感じです(HPより)


駐車場は、いつも通り、一回500円します。
観光地化されているんですね。


2014.1.3 懐古園1
              さあ、歩いて来よう〜


2014.1.3 懐古園2


2014.1.3 懐古園3


2014.1.3 懐古園4


園内は、日陰の部分に雪が残っていました。
所々の石垣の部分には階段があるので、
登っては降りたりしながら廻って来ました。


2014.1.3 懐古園5


2014.1.3 懐古園6
              

花鈴が覗いている所は10m以上の高さがあります。


2014.1.3 懐古園7


2014.1.3 懐古園8


城址内にあった菅原道真公ゆかりの神社で初詣。


2014.1.3 懐古園9


2014.1.3 懐古園10


先ほど花鈴が覗いていたのは、左の石垣の上になります。


2014.1.3 懐古園11


城の裏側は千曲川の断崖です。


2014.1.3 懐古園12


こちらからは動物園が見えました。
ワンズは興味津々でした。


2014.1.3 懐古園13


最後に三の門前で…
しなの鉄道と小海線の小諸駅を挟んだ向こう側に大手門がありますが、
今回は行きませんでした。

ここは、城下町の方が高い位置にあり、城下から城内が見渡せると言う変わったお城でした。
城好きな父は満足出来たでしょうか?

お日様が出て気温も少し上がって来たので、軽井沢に向かう事にしました。


写真と動画の整理があるので、明日に続きます。



ランキングに参加しています。クリックお願いします♪
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
良かったら、こちらもヨロシク♪
       ↓

北海道犬 ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。