竜牙の本部展

久しぶりに良いお天気の週末・週明けとなりました。

昨日、北海道では今年度最後の展覧会となる北海道犬保存会本部展が行われました。
愚息の我が竜牙も恵庭支部展に続いて参戦させていただきました。
数々の画像をいただきましたので、記録としてアップします。
画像は、FBの北海道犬さん他から、
動画は、蝦夷マタギさんからとなります。
(みなさん、どうもありがとうございます♪)


2014.10.19 本部展1
               みんなと一緒に…(右下が竜牙です)


個体審査


2014.10.19 本部展2


歯牙検査


2014.10.19 本部展3


獣猟競技





2014.10.19 本部展4


比較審査


2014.10.19 本部展5
                竜牙のゼッケンNo.は62番です。


こちらも動画がありますが、
10分間に渡る審査となり、とっても長いので省略します。
本部展は、生年月日順にエントリーとなります。
事前審査により多少順番の入替えがあったりします。
今回の竜牙は、最後尾からの歩き初めでした。
その後の入替えで、前から5番目となり、
1頭目が特良一席、2〜4頭目が特良二席、5〜8頭目が特良三席でした。

結果としては、
獣猟競技が、5.0点でクラス優勝ならず(クラス2位)
比較審査は、特良三席(8頭中5番目)でした。

獣猟競技は、以前より吠えが少なかったです。
もうちょっと動かせてもらえると良かったのかな〜?

比較審査は、恵庭支部展から2週間しか経っていませんが、
更に姿勢よく歩けるようになってきたと思います。
頭数が多いと、歩様の合間に立ち止まって待つ時間も長くなりますが、
そこで、ジッと待っていられず、審査員にお尻を向けてしまいます。
大好きな主さまの方を向きたい気持ちが出てました(笑)
「ぼく、歩いたよ〜褒めてよ〜」って感じなのかな?

そんなところも竜牙らしいのですが、
もう少し集中を持続出来なくちゃダメですね。

そんなこんなですが、今年度の竜牙の展覧会参戦は、これでおしまいです。
良くここまで頑張ったな〜
ひとりでえらいな〜
結果はどうでも、母は感無量です。

実は、恵庭支部展の時もそうだったのですが、
展覧会場に向かうと、竜牙がキューキュー言うそうなのです。
預かり先の犬舎では、全然平気なのに…
それは「展覧会場には、母がいる」と思って探しているような…

そんなことを聞くと、すぐにでも迎えに行ってしまいたくなりますが、
そこをグッとこらえて、修行はまだ続きます。
ついでに、北の冬も体感してもらい、モフモフになってくれるのを願っています。

頑張れ !! 竜牙~


ランキングに参加しています。
1日1回、バナーをポチッとお願いします♪
      ↓    ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。