小諸ツリーハウスプロジェクト

晴れれば夏日で暑い日が続きます。
真夏と違い、朝晩に涼しくなるのが救いです。
こうしているうちに梅雨が近づいているのが憂鬱です。

先週末の土曜日には、父の仕事関係のイベントにお邪魔して来ました。
今月初めにも行った小諸で行われるイベントで、
金曜の夜に佐久平PAで前泊(車中泊)してのお出かけでした。

PAに到着したのが日付が変わる前の11:30頃。
家で夕食も済ませて出て来たので、寝る前の排泄をして就寝しました。

このPAは、小布施PAと同じようにハイウェイオアシスとなっていて、
PAに併設された施設に高速から直接アクセス出来るようになっています。
そのため、PAの駐車スペースとは別に、本線から離れたところに第二駐車場があります。

小布施PAは、道の駅とドッグランのある公園との併設。
第二駐車場の方は静かで適度に暗くて、今までに2回ほど車中泊しています。
そんなイメージもあったので、
機会があれば、佐久PAの方でも泊まってみようと思っていました。
コチラは、平尾山公園佐久スキーガーデンパラダがあります。

が、実際のところ、その施設まで行くには、
第二駐車場からジャンボエスカレーターで上がっていかなければならなく、
そのエスカレーターは、朝8時からしか動いていないので、
朝の時間に余裕がなかった今回は泊まっただけでした。
第二駐車場には、トイレが無かったのがマイナスポイントにも…
因みに、小布施PAには暗いけどトイレありましたし、ドッグランも近いです。

一般道の方に廻って、歩いて登る…と言う手段もあるようですが、
朝からそんな労力を使える体力は持ち合わせていないので(笑)
朝ごはん(人間)をさっといただいて、即小諸ICに向かい、
先日行った飯綱山公園のドッグランを使わせていただきました。


2015.5.23 飯綱山公園ドッグラン1


2015.5.23 飯綱山公園ドッグラン2


朝早かったので気温も低く、気持ち良く運動&排泄を終えて、ワンズは朝ごはん。
それが終わったら、朝7時から空いている布引観音温泉で朝風呂に入ってから、
今回の目的地に向かいました。

今回訪れたのは、小諸ツリーハウスプロジェクトと言うイベントです。
小諸ICから10分の安藤百福記念 自然体験活動指導者養成センター内で行われていました。


2015.5.23 小諸ツリーハウスプロジェクト1
            駐車場から会場へ登って行きますよ~


2015.5.23 小諸ツリーハウスプロジェクト2
                  チーズ


2015.5.23 小諸ツリーハウスプロジェクト3
              こんな森の中にハウスが点在しているんです。


2015.5.23 小諸ツリーハウスプロジェクト4
                あれはなに~?


2015.5.23 小諸ツリーハウスプロジェクト5
               鳥がモチーフになってました。


2015.5.23 小諸ツリーハウスプロジェクト6
                これは、罠みたい。


2015.5.23 小諸ツリーハウスプロジェクト7
                これは~???


会場の中央部には、
美味しそうなお店を始め、木工細工や染め物、革細工などが出展されていました。
そんな場所で、ワンズに興味を持って来る方が…


2015.5.23 小諸ツリーハウスプロジェクト8
                   こんにちは♪


2015.5.23 小諸ツリーハウスプロジェクト9
                竜牙も上手に挨拶できました。


2015.5.23 小諸ツリーハウスプロジェクト10
                 竹やぶに繋いでみました。


竹は丈夫なので、三頭が繋がれてもびくともしませんね。


2015.5.23 小諸ツリーハウスプロジェクト11
                  こんな大きいのもあったよ~


2015.5.23 小諸ツリーハウスプロジェクト12
                  嬉しくてゴロ~ん♪


この写真に写っている可愛い女の子。
この後、ワンズに近づいて来ました。
竜牙がお顔をペロッとしてしまい…


2015.5.23 小諸ツリーハウスプロジェクト15
                  舐めちゃった後                


ちょっと苦い顔になりましたが(笑)
それでも怖がらずに「ワンワン」と側にいてくれました。
その後、別の場所でも、ワンズを見かけると近寄って来てくれて、
将来は犬好きさんになってくれそうかな~?


2015.5.23 小諸ツリーハウスプロジェクト16


ひととおり廻って、
父の知り合いの方々にご挨拶をしたワンズは、ひとまず車に戻り待機。
2つほど、登れそうなツリーハウスに入ってみました。

まずは、色鮮やかな鳥の中に…



      くちばしの中から…             こんな階段

次はおおきなハウスへ…



      ハウスの上(屋根?)にも上がれます。      研修ハウスと出陳者用の駐車場が見えます。


美味しそうなものをチョイスして…



    左から、山菜と空豆のおこわ・クスクス・猪肉のシシカバブー・キーマカレー&赤米


この後、来場者に無料で振舞われるサンドウィッチと、
変わりトッピング付きのミニチキンラーメンがあったのでその列に並んでいたら、
関係者に用意されたランチに招待していただき、
もう、お腹いっぱい。

お昼を食べたら帰ろうと思っていたのですが、
再度ワンズを連れて森の中を散策してからの帰宅となりました。


2015.5.23 小諸ツリーハウスプロジェクト17
             ヒーリングな音楽も鑑賞しました。


…と、今回は、森を散策しながら、たくさんの人に会って来たワンズでしたが、
みなさんワンコに対して上手に接してくれたので、
ワンズも良い子でご挨拶が出来ました。
ワンコ連れの方が少なかったこともありますが、
三頭の白い犬は、とても目立ちまして、
北海道犬の広報活動にもなったかな?

特に子ども達と接する時は、内心ドキドキした部分もありましたが、
それも上手に対処出来ました。

関越道の渋滞は、東松山IC辺りを挟んだ十数キロだけ、
高坂SAで休んでいるうちに解消されて、
7:30頃帰宅出来ました。

******************************************

さて、ここでちょっと説明させていただきます。
このイベントの場を提供しているセンターに命名されている安藤百福さんてご存知でしたか?
リンクのWikipediaをご覧になってくだされば、知らない人はいないと思います。
そう、あの「チキンラーメン」「カップヌードル」の生みの親である方です。
ここは、その百福さんの理念(詳しくはコチラ)を受け継いで、
この小諸に自然活動の指導者を育成するセンターとして、
日本で初めて、こう言う施設が出来たのだそうです。
こう言ったイベントで一般の方々にも自然と触れ合う機会を作っています。


ランキングに参加しています。
バナーをポチッとお願いします♪
      ↓    ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村