花 … 通院2

  • Day:2015.06.24 20:32
  • Cat:日常
九州地方では、例年の何倍もの雨が降っていますが、
花地域は雨の日が少なく、ゲリラ豪雨が主流となってます。

さて、先々週末(14日)、山梨県北杜市の白州で遊んで来たので、
その様子をアップしようと思いながら今日になってしまいましたが、
月末の今週末、またどこかに遊びに行こうと思っているので、
その前に、花のワクチン接種と血液検査を受けて来た結果を…

4月にALPの異常が出たことに対して、
最初の1ヶ月は、ウルソ(胆泥を溶かす薬)で様子を見ましたが変化なし。
次の1ヶ月は、リバフィット(肝臓に対するサプリメント)を飲んでいました。
そして、数値に変化が出て来たかを再検査して来ました。

<午前中>





月に1回、母と二人でのお散歩は楽しそうに見えます。





待ってる間の花

待合室でも隣にいるワンコやネコを気にせずに待っていられます。
診察でも先生初めみなさんに「良い子で診察受けられるね~」と褒められます。

体重は、18.1kg。
わずかですが400g減りました~♪


<午後>

母だけで結果を聞きに行って来ました。





相変わらず肝臓(GOT・GPT)は正常値なのにALPの値は高いです。
ただ、数値としては弱冠下がって来ましたので良い傾向です。

コレステロールは上がってしまいましたが、
中性脂肪が劇的に下がってます。

このあたりがサプリメントのおかげなのかどうかは、ハッキリ言えませんが、
食生活は変わっていないので、
何らかの影響が出ているようでもあるので、
もう1ヶ月、サプリメントを続けてみることになりました。

ネットで「ALPのみの異常」と調べると、
疑わしい疾患も出て来ますが、
体質的な問題だったりと言うこともあるようです。
花の様子から見て、
疑わしい疾患に当たる症状は他に出ていないので、
もう少し様子を見てみます。


最後に、
ノミ・ダニの駆虫薬について、
新たな情報を得たのでお知らせしておきます。

今年から、チュアブルタイプのネクスガードを服用していますが、
飲み薬に変える飼い主さんが増えているようで、
小型犬用のサイズは、生産が追いつかないほどだとか。

やっぱり、身体に付けるには成分も怖いし、
皮膚や被毛のトラブルもあるようです。
室内飼いとか、多頭飼いとか言う点からも、飲み薬の需要が増えて来たのかも知れませんね。

マダニの被害は人間をも脅かしているので、
こう言った新しい薬が出てくれるのは助かります。

そんな事情からか、また新しいお薬が出るそうです。


ブラベクト錠


今度は、3ヶ月有効なお薬だそうで、
お値段も、ネクスガードの三ヶ月分よりはリーズナブルになりそうなんだとか。
7月以降と、まだ先の話なのですが、
販売が開始されたら、試してみようと思ってます。
     詳しくはコチラコチラから…



ランキングに参加しています。
バナーをポチッとお願いします♪
      ↓    ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。