キャンピカ明野にて…

7月も最後の週末になりました。
台風は西を通り抜けて熱帯低気圧に変わりましたが、
遠く離れた花地域でも、その影響で猛暑に勢いが増してます。

25日の土曜日、朝から30℃を超える勢いの中、
花の月一の血液検査も車で出かけました。
結果は…思わしくないです。
気にしているALPの数値が2,015…と3桁になってしまいました。
正常値は47~254です。
そこで、エコー検査を明日して来ます。
妊娠の時と違い、今回は、前夜から12時間の空腹状態で受けなければなりません。
朝ごはんを抜くと言うことなんですが、
他のワンがいるので、花だけ絶食させる方法を考えます。

<ALPの異常について>
   詳しく書かれているHPがあったので、参考までにここにあげておきます。
   犬の血液検査 

さてさて、7月が終わらないうちに、
第二週に出かけて来た様子を振り返っておきます。

7月11~12日にかけて、
父の仕事なんだけど、キャンプ場での撮影があるとのことで、
そこにお邪魔して来ました。
場所はキャンピカ明野
中央道の韮崎ICから20分ほどにあります。

毎度のことながら、午前集合なので前夜出発。
わりと近場なので、野球中継が終わってから出かけ、
中央道の境川PAで車中泊。
現地のキャンプ場でも前泊用に宿泊の用意をいただいていたんですが、
金曜日だったので、土曜日に高速を降りた方が割引きになるので、
高速上での車中泊にしました。

ここはPAなので、お店はコンビニ程度の小さめのスペースで、
いつもは次の双葉SAで休憩することが多いのですが、
ここにもドッグランがあるので泊まってみました。

明けて土曜日。
こじんまりとしたPAなので、意外と静かに夜を過ごせましたが、
標高の関係か、寝ている間は、ちょっと暑かった〜。
手前の談合坂SAの方が涼しかったです。

そして、集合の数時間前に現地に一番乗り。
適当な場所に車を停めて、
(みなさんは、各自入りする方もあれば、都内に集合してロケバスでやって来る方も…)
まずはキャンプ場内を散策。
テントサイトからドッグランに行って来ました。


2015.7.11 キャンピカ明野1


2015.7.11 キャンピカ明野2


広くて柵が見にくいですが、
こんなドッグランが2ヶ所あります。

展望台でパチリ。
正面に甲斐駒ケ岳がバッチリ見えます。





フロントのあるセンターハウスの前には広~いデッキがあり、
これまた大きなタープが張られています。
ここで、コーヒーブレイク。
ワンズは良い子で待っていてくれました。


2015.7.11 キャンピカ明野3


テントサイトとは反対側にログキャビンエリアがあります。


2015.7.11 キャンピカ明野4
               トレーラーハウスの前で…


2015.7.11 キャンピカ明野5。ドッグラン付きキャビン
               ドッグラン付きキャビン


この秋、BE-PALのイベントもここで行われるのですが、
その際は、こちらを予約したいとお願いしておきました。

散策を終えて、
ワンズの回転棒を設置。
みなさんが来るまで、ノンビリ朝寝をしてました。


2015.7.11 キャンピカ明野7


2015.7.11 キャンピカ明野8


今回のロケ・撮影の詳細は書けませんが、
ある車の新車発表に関連するものです。
画像の通り、キャンプをテーマにしているので、
モデルとなったご家族も都内からいらっしゃいました。

ファミリーキャンプとなれば、お子さんもいます。
幼稚園の年長さんのボク。
小学3年生(だったかな?)のお姉ちゃん。
それから、やっぱり小学3年生くらいのスタッフの娘さん。

みんな、ワンズに興味を持ってくれて、
最初は、ワンズの様子を心配しましたが、
初めましての接し方など、こちらの注意を良く守ってくれたので、
すぐに仲良しになれて、ホッとしました。








撮影の合間は、即ワンズに会いに来てくれて、
ワンズが散歩すると一緒に歩いてくれたりと、
とても気に入ってくれましてた。

撮影って、ほんのちょっとのものでも、
とても時間がかかります。
やっぱり子供なので、
撮影に飽きてしまうこともあったけど、
そんな時は、終わったらワンズと遊べると頑張ってました。





当日の食事は、撮影に使ったお料理。
撮影なので、フードコーディネーターさんが用意してくれます。
自分のキャンプでは味わえない(笑)
とても美味な品々でした。
この後、夜もたっぷりごちそうがありました〜♪

夜も更けて、それぞれのテントで就寝。
わが家は、1泊なので車中泊のまま。
キャンプ場なので、いつもより窓を大きく開けて眠りましたが、
この日は、標高1,000mでも暑かったです。

一夜明けて、
残りの撮影を午前中に。
朝の排泄は、サイトから離れた林の中で…
ドッグランへは、撮影が終わるのを待ってからになりました。

子ども達は、ワンズにだいぶ慣れて来て、
リードを持ってみたいと言うリクエストがありました。
我が家のワンズは、自由気ままな育て方してるので、
相手が子どもでも気にせず歩いてしまうので、
母がハジを持って、もしもの時は抑えられるようにしました。


2015.7.12 キャンピカ明野9


最後の数カットを撮り終えて、
帰る前にお昼ご飯〜


2015.7.12 キャンピカ明野11
                   子供用(手前)と大人用のカレー



そして、帰る前に、
場内の水遊び場でも遊びました。


2015.7.12 キャンピカ明野12


2015.7.12 キャンピカ明野13



お昼を少し過ぎて撤収。
それぞれが家路につきました。


2015.7.12 双葉SA


帰りの双葉SAで…
(朝ウンの出なかった花鈴もスッキリしてました)
中央道の渋滞に巻き込まれるのは嫌だったので、即帰りましたが、
やっぱり小仏トンネルでは詰まります。
圏央道が開通したおかげで、その先は流れ出すのですが、
八王子料金所の先、府中あたりも混んでいたので、
一般道を使って、ノロノロと帰りました。

いつも、イベントやら撮影でお邪魔していましたが、
ワンズが役に立って良かった〜な2日間でした。



ランキングに参加しています。
バナーをポチッとお願いします♪
      ↓    ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。