保存会本部展 in 北見 …その3

ゴールデンウイークと共に梅雨入りした沖縄地方。
九州南部~東海にかけては、昨年の今頃は梅雨入りしていたそうです。
花地域辺りも、5月27日に梅雨入りしていたそうですが、
今年の梅雨入りは、全国的に遅そうです。
入りは遅いですが、しっかり降って気温は高めの蒸し暑い梅雨との予報です。

今はまだ暑くても風がぬるくないので、家の中にいれば楽です。
散歩も木陰などにいると楽です。
でも、蚊が出て来たので防虫スプレーが必要な季節となりました。

**********************************************************************

本部展のつづきです。

5月20日(日)

4時過ぎ、起床、シャワーを浴びて身支度
5時、朝散歩に出かけました。


2012.5.20 a朝の公園
              昨夜も歩いた公園です。


まだ、目覚めていない町を、母と2頭の白い犬が歩きました。


6時半、母の朝食
7時、ホテルを出発

北見の町を走り出すと、数台の車と一緒になりました。
国道沿いのファミレスなどが立ち並ぶ辺りで、母たちを追い越した車がいました。
国道は、制限速度50kmだったでしょうか?
母は、行く前に忠告を受けていたので+10km/h以内で走ることを心がけていました。
左の建物の陰から警官が2人飛び出して来て、先ほどの白い車を呼び寄せて、
母たち数台の車には「そのまま行け」と言うジェスチャーをしていました。
改めて、速度チェックしながらの運転となりました。

展覧会が行われる場所は「~公園」などと書いてあっても、
必ずしもナビが示す公園入り口から遠かったりします。
昨秋の札幌での本部展でも、道路からの入り口がわかりづらく、
はっちゃんパパさんに向かえに来てもらって間に合った次第です。

今回も会場の地図がわかりにくく、ナビに入らない場所でした。
国道沿いなのか?
ちょっと入ったところなのか?
事前に下調べしても、住所ではわからないし、
グーグルの地図を見ても???

唯一、いただいた地図を見ると緋牛内(ひうしない)駅が近そうなので、
目的地を駅にしたら、会場の手前を曲がってしまったようで、
走れば走るほど、広~い畑が続くばかり、
やっと、犬の散歩で歩いていた方に道を尋ねてたどり着くことが出来ました。


2012.5.20 aちょっと寄り道
             アップダウンのある田園地帯。


結局、会場は国道沿いで良かったのでした。
会場に入ると、先に着いていたTさんが歩いているのを見つけてごあいさつ。

車を停めて、まずは花鈴を出しました。
その時、近くを陣取っていた稚内武方荘のももの母さんにも再会出来ました。


2012.5.20 a緊張している花鈴
              アララ、尻尾が…


展覧会は、もう何度も参加しているので慣れて欲しい所ですが、
神経質な花鈴は、初めての場所に加え、
周りに知らない犬ばかりなので緊張したようです。


2012.5.20 a会場の近くを散歩
            花と一緒に散策してリラックス


Tさんは、熊と一緒に前日入りでしたが、
あのデコトラは、当日未明に札幌を出発と言うことになり、
開会式の始まる頃に到着でした。


2012.5.20 aデコトラ到着
               無事到着~


2012.5.20 a開会式1
            開会式(来賓、審査員のみなさん)


2012.5.20 a開会式2
            集まった犬キチさん達


2012.5.20 a関東支部
            関東支部を代表して…


「これ持って開会式に出てください」と言われたものの、
みなさんとズラッと並ぶのも恥ずかしくて、
式が始まった時に再会したふるどっぐのかおりさんと世間話してました(笑)

個体審査は、写真がありません。
一緒に行う衛生(歯牙)検査では「あ~ん」とうまくは行かなかったですが、
以前より見せやすくなっています。

その後、獣猟競技は、仔犬たちから行い、牡から始まりますので、時間が空きます。

開会式の前後や個体審査の前後に、犬友さんとの再会。
花鈴は、それぞれの犬を覚えているのか、だんだんリラックスはしてくれたようです。


2012.5.20 a売り出し中の3コッコ
            Tさん御自慢の売り出し中の三コッコたち


百七十一太狼(リュウ)とも再会(親子の対面です)


2012.5.20 aリュウ&花の対面
            まずは、花から…


2012.5.20 a父&娘の対面
            そして花鈴と…



花鈴と腹違いのお姉さん犬、はっちゃん(八優姫)ともあいさつしましたが、
写真が無い~(汗)
はっちゃんの同居犬、ジロウ(北海二狼丸・カイ君の息子)とは、相変わらず仲良しでした。


2012.5.20 aジロウと花鈴
              「久しぶり~」


そして、交配のことなどでいろいろご指導いただいた紅ママさんにも再会しました。


2012.5.20 a紅ママさん一家
             綾(白綾華)ちゃんを筆頭に…


そのお近くには、チュプ(刀神)君たちが…


2012.5.20 aチュプ君と花鈴
             熱烈歓迎された花鈴です。


そんなこんなしている時に、
ふとデジカメを見たらバッテリーが無くなってしまいました。
途中、つけっぱなしにしていたことが原因だと思います。
この後は、スマホで何とか撮影した写真と、
チュプ君のママ(yukoさん)からいただいた写真を交えて行きます。

リンクでは、各クラスごとの個体審査が終わって、
仔犬クラスからの比較審査が始まる所でした。
Tさん、ひとりで3頭のコッコを連れて来ていますので、
急遽、虎毛の海児君をハンドリングすることになりました。


2012.5.20 a海児君と
             コッコとのリンクは久しぶり~



2012.5.20 a仔犬一部牡 比較審査
               3頭の争いは…   


ゼッケン順通りの席次となりました。

そんなことをしているうちに、
牡犬の獣猟競技を見ることなく、牝の番になってしまいました。


牡犬全犬優勝した幼犬クラスの翔(飛翔)ちゃんが、
疲れて寝そうになっていたヒグマの花子(しつこいですが牡です)を、
起こしてくれていたのです。

「花子が動いている」
はっちゃんママさんからそれを知らされて、慌てて列に並んだ次第です。


2012.5.20 a花鈴・吠える
               何とか吠えた~


花鈴の前は、紅ママさんのところの菊(菊優華)ちゃん、翔ちゃんと同胎です。
兄は牡犬全犬優勝、妹は幼犬クラス優勝と、同胎子での活躍が光りました。

花鈴もウカウカしてられません。
同じ若犬クラスには、はっちゃんを始めたくさんのライバルたちがいます。
加えて菊ちゃんと言う新たなライバル出現で、益々頑張らなければいけません。
…だからと言って、どう仕様もないのですけどね。


獣猟競技の後はお昼休みを挟んで、比較審査が始まります。

本部展は、前のクラスが行っている間に予備リンクで仮審査をします。
花鈴と予備リンクにいる途中で、
「審査を中断して獣猟競技の表彰を行います」とのアナウンスが…

その前に、各クラス優勝犬のゼッケンNOが呼ばれていて、
若犬では「59番」とのコールが聞こえていたので、
「はっちゃんが1番だったんだな~」と思いました。
その後「58番」が何だとか?呼ばれたのですが、
意味がわからず予備リンクで待っていましたが、
再度呼ばれたので本部席に行くと「クラス優勝です」と言われました。

キツネにつままれたようでビックリしてしまいましたが、
0.3ポイント差で花鈴が優勝出来たのです。

そんなドタバタな受賞でしたので、
すぐに予備リンクに戻る元気はなく、比較審査は棄権しました。

どんな形であれ、花鈴が頑張った証をいただけたことは、とても嬉しかったです。


2012.5.20 a優勝カップ
              優勝カップ


その後は、比較審査の見学をしてました。


2012.5.20 a展覧・成犬牝
                比較審査・成犬牝


紅ママさんと紅葉ちゃん(この時点では先頭)
頑張りましたが、惜しくも2位(特良二席)でした。
成犬ともなると、優勝犬は参考犬となるのが常です。
決定までの間、何周リンクを歩いたでしょう?
ここで優勝するには、長くて厳しい道のりであることを感じました。


2012.5.20 a展覧・成犬牡
                比較審査・成犬牡


今回、百七十一太狼(リュウ)が出陳しました(写真中央)
獣猟では、数年前に参考犬となり卒業しましたが、
展覧も…Tさん、目指すのかな?
展覧・獣猟と二冠を得た犬は、過去に5頭しかいません。
詳細は聞く暇が無く終わってしまいました。


最後に全犬優勝が決定し、表彰がありました。
また、支部対抗では、獣猟・展覧どちらも恵庭支部が優勝でした。


犬キチさん達が次々と帰る中、
写真提供を申し出て下さった虎毛さんが、
紅ママさんとのツーショットを撮ってくれました。


2012.5.20 a紅ママさんと
               

紅ママさん、こんなに小さいのにパワフルなお方なんです。
(ちなみに母は、身長163cmです)
二人の間から顔を覗かせているのは、菊ちゃんかな?(笑)

それぞれの犬友さんや先輩方と、再会を約束して会場を後にしました。

                                    つづく


北海道犬保存会本部展の詳しい結果は、

稚内武方荘のももの母さんが管理しているいぬバカ日誌
        または、
広尾北信荘のかおりさんが管理している北海道犬ふるどっぐ

…の何れかをご覧くださいね♪



「ポチ」っと応援お願いします♪
     ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村               

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title
北見本部展 大変お疲れ様でした。
母さまの行動力にはアッパレ~v-425
 
花鈴ちゃん 獣猟若犬クラス優勝 おめでとうございます。
やっぱり父犬「百七十一太狼」が脈々と受け継がれていますね。
こんな遠くに来ても 一向に変わらぬ 熊退治 本物です。
是非 今度は「参考犬」目指しましょうね。
うぅぅぅ・・・ その前に交配? 悩みますね。

母さまとご一緒に写して頂いた写真に 菊が・・・ビックリしました。
163cmは大きいです。 
私・・・いつも並ぶと一番前 v-292 
だから 標準サイズの犬を引いてリンクに上がりますので 足は大またにしなきゃ付いていけません。v-408
毎日 四股踏んで股割りを欠かさないのよ! 

また お会いましょうね。
  • 2012/05/25 07:03
  • 紅 ママ
  • URL
紅ママさんへ
紅ママさんもお疲れ様でした。
道内のみなさんでも遠い会場で、犬達も疲れたことでしょうね。

獣猟は、参考犬を目指すにも犬次第、
花鈴がどこまで続けてくれるのか…ですね。
展覧のためには、そろそろ交配を考える時期ですが、
獣猟で目指すなら、1年遅らせようかとも思います。
牝犬は、そう言う管理が大変ですね。

写真の菊ちゃんは、私もブログにアップして気がついたんですよ。
「私も入れてよ~」だったのかな?一緒に撮れば良かったですね。

体は大きい方が有利な面もありますが、
小さい方が小回り利いて良いこともありますよ。
紅ママさんの努力には頭があがりませんが、無理しすぎないでくださいね。

今回、菊ちゃんに負けてますからね。
はっちゃんも吹雪も、調子が悪かったせいもありますから油断出来ません。
虎チームもいますしね。
鵡川で再挑戦、頑張ります!…って秘策もなにもないんですけど(笑)
楽しみにしています♪
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。