北海道犬保存会 鵡川支部展…その2

先週金曜日辺りから下がっていた気温が、ジワジワと上がって来ています。
ムシムシ感は、気温が低い頃からあったのですが、
気温が上がればより増して来ます。
北海道犬じゃなくても外に出るのは辛いです。
この気温差でちょっとバテ気味な母娘です。

日曜日の展覧会遠征の様子のつづきです。

獣猟競技が終わって、展覧(比較審査)の進行具合を気にしながらひと休み。
毎度、花鈴の出番にはケージでお留守番の花ですが、
今回は、お留守番ではない時も自らケージに入りたがりました。


2012.7.22 花(キャリー)&花鈴
              落ち着くのかな?


車中泊で花鈴がうるさくて眠れていないことも理由のひとつだと思いますが、
このところ、偽妊娠の兆候が出て来ていたので、
精神的なものがあったのかも知れません。

若犬牝クラスの比較審査が始まるのでリンクに行きました。
出陳表の頭数を見ると、16頭のエントリーがあり、
エントリー順での花鈴は6番目でした。

エントリーが全て出ることは稀なので、
自分の歩き始めが何番目からなのかも気になります。
犬名を見る限り、確実に2頭は棄権する犬です。
その中には八優姫(はっちゃん)もいます。

ゼッケン順に並んでいると、花鈴の前に2頭がやって来たので、
3番目スタートで歩き始めました。
(はっちゃんママさん、虎毛さん、写真提供ありがとうございました)

スタートして1周廻りかける前に、前の子が歩かなくて脱落してしまいました。
(棄権になるのかな?)
また、少し進んで先頭に立ちました。
早い時間で先頭なんて、続くはずがありません。
それは、以前どこかの支部展でも経験していました。
先頭なりに、適度な速さを保たなければいけないところですが、
花鈴は、陣取った方に向かう時はサッサと歩いてくれるのですが、
カーブを廻って反対方向になると、ブレーキがかかってしまい、
下手したらUターンしそうな雰囲気でした(笑)


鵡川支部展 比較審査3
          陣取った方向に歩いている時はいい感じ


後ろにいた犬の応援団がその子の名前を呼ぶと、
それにも反応したりして(笑)
僭越ながら「花鈴」の名前も呼んで~とお願いしたら、
呼んでくれたのは嬉しいですが、その名前が「花」だったり(笑)
でも、母の緊張がほぐれて、花鈴のブレーキを何とか緩めながら歩けました。
数週目に後ろの3頭に抜かれました(4番目)
「3日天下」みたい…と思いながらも、
スピードが増す時だけでも様になるように歩いていたら、
最後の最後に1頭抜き返しました(3番目)
そのままゴール。


鵡川支部展 比較審査1
             ゴール直前


結局、二席は3頭だったので4番目までが受賞しました。


鵡川支部展 特良二席
           なかなか良い姿勢が出来ません


何故か、花鈴が挑戦する時のクラスには、
最強なライバル犬(ハンドラー)がいます。
その方々が、全てのクラスに出陳しているわけではないので、
確率的には当たる方だと思います。
その方々の間に挟まれながらも花鈴が特良2席に入ったことは、
ある意味凄いことだと思います。
これで運動をつけてやれれば、充分対抗出来るのでしょうね。

終わってみれば8頭出陳(最初に抜けた子は数に入っているのかな?)で、
日差しが出て暑い中を何周歩いたことでしょう?
数えている方がいたら教えて欲しいです。
これで母の体力は、出し尽くしました。


2012.7.22 全犬優勝犬・授賞式
          各競技・牡牝の全犬優勝が確定しました。


この鵡川支部展では、獣猟競技のクラス2位にも賞品があって、
はっちゃんママさんが教えてくれたのでいただきに行きました。
が、それを知らずに帰ってしまった方が多かったようです。


2012.7.23 鵡川支部展・商品
             ゲット商品数々…


カイ君のお菓子とストラップは、参加賞です。
ぺたんこボウルが獣猟クラス2位の賞品。
タッパーセットは、何かのお返し分。
そして、展覧特良二席の品は「黄色いフタ」です。
文字通り「フタ」です(笑)
特許取得済の大変ありがたい品だそうです(Tさん談)

後で詳細を尋ねたところ、
ガソリンスタンドで「使用済みのオイル缶をもらって来い」とのこと。
その缶にピッタリに作られたフタなのだそうで、
オイル缶をゴミ箱にリユースする為のフタらしいです。
今度、ガソリンスタンドでもらって使ってみます。

開始頃は肌寒く、昼過ぎから日差しが強くなり、
最後は暑くて日焼けする程の鵡川支部展も無事終わりました。

Tさん主催の夕食会に出席して「お疲れさま」をして、
千歳空港に送ってもらい帰路に着きました。


                             …つづく




「ポチ」っと応援お願いします♪
     ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村               

北海道犬 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

お疲れ様でした〜!
展覧でも頑張ったんですねぇ。リング外から名前を呼んでもいいの?
道犬の展覧会は歩かなきゃいけないからハンドラーは大変ですね〜。
日保みたいにヨタヨタのおじいちゃんじゃ出られないな。
体力勝負な所がありますね。母さんも筋肉痛?
賞品が豊富なのも「ならでは」ですね〜。
ペタンコボウルとかは有難いな〜!
「フタ」って言うのが笑えますが、屋外ゴミ箱って犬飼ってると必要ですもんね!
オイル缶にピッタリのフタなんだ!!
便利そう。
って、そこに反応していちゃいけませんね。

お疲れ様でした。
何周も歩いて早足したり、決定までは大変ですよね。
途中で足がつりそうになってハンドラーを交代する場面も見たような記憶が(爆)

今度見学に行ったら「花鈴ちゃん~!」と応援コールするね。
  • 2012/07/24 20:18
  • フーカママ
  • URL
  • Edit
リイチさんへ
ただいま~
疲れたのもあるけど、猛暑復活にバテテます。
筋肉痛は無しです。
私、余計な所に力を入れないタイプみたいです。
だから、もっと出来るはずな感じで終わるタイプです。

名前呼んだり、ハンドラーの交代もありですよ。
だから、おやじのヤジもあり(笑)

フタ…微妙な賞品ですね。
ぺたんこボウルやタッパーは使えるから主婦には嬉しい♪
フーカママさんへ
車の整備などディーラー任せなので「オイル缶…へっ?」って感じでした。
わかってみれば便利なのかな~って(笑)

犬の運動もだけど、ハンドラーも鍛えないといけませんね~
当日の出陳頭数にもよりますが、クラスが上がるごとに厳しくなります。
何頭も出ている人は凄いです。

犬も応援されると嬉しいかも知れませんね。
もし次見てくれる時はお願いします♪
特良2席、おめでとうございます。
いい写真、撮れなくて本当にごめんなさい・・・。
母様が、その場で開封を断念した商品がフタだったとは
思いませんでした!
あの時、強引に開封してたらと思うと笑えますよね。
すごい賞品に、ビックリした人も多いのでは・・。
説明書とかがあれば別ですが・・。

次回、お逢いできる時は、頑張って撮影&応援させて
頂きます。


  • 2012/07/25 18:49
  • はっちゃんママ
  • URL
  • Edit
はっちゃんママさんへ
鵡川では、昨年も二席をいただけました。
これが精一杯かな~

あの時開封してたら「なんだ?これ」だったでしょうね。
開ける前に用途がわかって良かったです。
…と言って、使うことがあるのか?不明です(笑)
わからなかった方がTwitterで質問されていたので、答えておきました。
意外と、おじさん達はわかっているんじゃないですか?

また、いろいろとお願いすると思いますが、よろしくで~す♪
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。