北海道へ…花鈴交配の旅・3日目

太平洋高気圧の勢力が弱まって気温が30℃を下回り、
花地域にも秋が漂って来ました。
今日も不安定な空模様、
時折、真っ黒な雲が現れて雨が降ったりしています。


北海道への旅のつづきです。


9月4日(火)…3日目

大間崎で迎えた朝は早かったです。
4時頃には、廻りの方がゴソゴソと動き出しました。
5時頃には、コンブ漁の船の出発を告げる放送が流れて、
ちょっと寝坊したかった母でしたが、6時には起きざるを得ませんでした。
日差しも強く、車内も暑くなって来たので仕方ありませんでした。


2012.9.4 大間崎1
                朝の海岸をお散歩で~す。

 
2012.9.4 大間崎2
              暑いからマグロの下に入っちゃった?


2012.9.4 大間崎3
              当日もアップしましたが、もう一度…


2012.9.4 大間崎4
                 日本地図の上を歩く(笑)


2012.9.4 コンブ漁の船を見て…
               赤○の辺りに、コンブ漁の船がたくさん


2012.9.4 コンブ漁の船
                 精一杯ズームで…


写真でもわかる通り、朝から日差しが照りつける中、
大間崎を端から端まで歩きました。
これ、全て6時台の写真です。

朝ご飯を食べて、ちょっとゴロゴロして、
9時から入れる「おおま温泉」に向かいました。


2012.9.4 おおま温泉
                おおま温泉              


一人だし、フェリーの時間までタップリあるし、
のんびりと入って来ました。
車は、木陰を選んで停めて、エンジンはかけっぱなし。
花&花鈴には、車内でお留守番してもらいました。

朝を簡単に済ませたので(昨夜も簡単でした…笑)
お昼は、ちょっと豪勢に…と、ネットで検索してみると、
「お食事処 かもめ (かもめ食堂)」と言うのが一番に出てきました。

以前訪れた際に入ったお店もありましたが、
ちょっと高級すぎたので、別の店をトライすることにしました。
大間なので「まぐろ」も食べたいけど、それだけじゃ…と思っていたら、
色々楽しめる定食がありました。



             ごんべい定食 1500円


こう言うの、母は大好きです。
ただ…本当は、真ん中が「いくら」だったのです。
「いくら」が苦手な母は「どうしようかな~?」と思いながら、ご主人に言ってみると、
「忙しい時期だとダメだけど、今なら変えること出来るよ」と言ってくれて、
「いくら」の代わりに「まぐろ」にしてくれました。
贅沢な一人ランチをしちゃいました。

食後も大間の町をウロウロ散策してから、フェリーターミナルへ向かいました。
(振り返ってみると、キャンプ場&駐車場の写真を撮っていない…汗)


2012.9.4 津軽海峡フェリー・ばあゆ
               津軽海峡フェリー・ばあゆ


フェリーに乗り込んだら、いつもと違う状況に、
花&花鈴がビックリしてケージから身を出しそうになったので、
乗船中は、天井を締めておくことにしました。

花は、前にも乗ったことがあるけど、2年前だから忘れちゃったのかも知れません。
行きは、ブルードルフィンと言う、ドッグラン付きの船でした。

最近は、ドッグルームに加えて、プライベートドッグルームと言う部屋も出来ています。
犬連れが乗りやすくなっているように見えますが、
車から船室に向かうためには、
ケージに入れて、狭くて急な階段を上らなけらばならないわけで、
一昨年は、父と二人がかりで花を持ちあげられましたが、
今回、2頭になって母一人では連れて行くのは絶対無理だったのです。
要するに小型犬しか視野に入っていないのです。
もっと許容範囲を広げてくれれば、利用者は増えると思うんですけどね~

他社の苫小牧着便、小樽着便も魅力的なのですが、
乗船時間が長いのがネックでした。

そこで、乗船時間が一番短い、大間⇔函館航路を選ぶしかなかったわけです。
陸路がかなり長くなりますけどね…

14時20分出港、1時間40分の間、2等室で寝られる場所を確保した母は、
朝寝られなかった分をここで補いました。

定刻通り16時に函館着、
コンビニで飲み物・氷を調達したら、すぐさま道央道の森ICへ向かいました。
途中のGSで2度目の給油もしておきました。


2012.9.4 道央道森ICから
             白花号のナビには道路は出て来ないよ~


数年前、先代犬とニセコにキャンプしに来た時は、
国縫ICまでしか開通していなかった道央道ですが、
一昨年、花とお里帰りで来た時は、落部ICまで延伸されて、
昨年には森ICまで伸びていました。
今年の11月には、大沼公園まで伸びますので、
札幌への道のりも便利になります。
(最終的には、函館新道の七飯まで予定されているようです)

でもね、登別辺りまで一車線の対面通行なので夜間などは走りにくいです。
両端が迫っている中での100km/hは、ジェットコースターな感じなのです。
マイペースで走る母は、追いついて来た早い車に後ろに迫られるのも嫌です。
所々にある追い越し車線で抜いてもらうまでは、ちょっと緊張です。

今回、行きも帰りもパトカーを何台も見ました。
スピード違反などの取り締まりですね。
捕まっている車も数台見ました。
母は、全てセーフ(笑)ゴールドを死守しています♪


2012.9.4 八雲PA1
            最初にある八雲PA


毎度、ココから写真を撮っていますが、
噴火湾の廻りにある数々の山を見るに至っておりません。
良い時間に通っていないからですかね?


2012.9.4 八雲PA2
               広い草地があるので遊べます。


2012.9.4 八雲PA3
                夕ご飯食べようか?


この先、日没になり、途中黒松内JCT辺りから激しい雨もあり、
一車線の窮屈な道を進んで、札幌手前の北広島ICにKさんが迎えに来てくれました。

母は、この旅でホテルも考えましたが、
今まで車中泊で、母がホテルの時は、夜の12時に様子を見に行って、
朝の5時~6時には、朝食前に様子を見に行く…と言うパターンで、
せっかくのホテルもゆっくり出来ないと言う考えがあり、
全て車中泊することを前提にしていました。

そんな母のことを気遣って、
「家に泊まって…」と用意をしてくださったKさんご夫妻。
ケージ入りですが花&花鈴を母の布団の横に置いてくれたのでした。


2012.9.4 母と一緒にお泊り
             母と一緒にお泊りだよ♪(左が花)


そこまでしてくれたのに文句タラタラな母娘で、
「出せ~出せ~」の大合唱。
花鈴などは、壊れかけていたケージの扉を破壊して、
ちょっとだけ部屋を散策させていただいたりしました(笑)

到着が深夜だったので、
花鈴とお相手とのお見合いは明朝に…


                                   …つづく



ランキングに参加しています
 にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村

良かったら、こちらもよろしく~♪
    ↓              

北海道犬 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。