北海道へ…花鈴交配の旅・16日目

真夏日は、昨日で終わってくれたでしょうか?
しばらく30℃を超えそうな陽気にはならないようですが、
湿度が高いので蒸し暑いです。

台風が去ったと思ったら、次の台風が発生しています。
また来たらイヤだな~

いつも書いておこうと思って忘れていたことがあります。
母は、北海道犬を迎えてから、犬連れで飛行機で出かけることが数回ありました。
母の場合は、いつもJAL(賛否両論ありますが…)なのですが、
航空会社によってペット料金が異なりますので気をつけてくださいね。

JAL・ANAの場合、ペットの大きさ関係なく1区間1頭5,000円(貸出しケージ混み)
                    (一部の路線は3,000円)

スカイマーク(北海道しか行ったことがないので)の場合、
               全路線統一 10kgまで5,000円 
                     10kgを超えると、1㎏毎に+500円
                     貸出ケージ1,000円
     (1機の預かり頭数に制限があるようなので、予約の際聞いてください)

 ここで言う重さは、ケージ込みの重量です。   
 北海道犬のオスだと20kg超えるので、10,000円を超えます。
 航空券が安くても犬の料金がかかるので、ご注意ください。

以上は、国内線についてですので、国際線はそれぞれ調べてから乗ってくださいね。


北海道への旅もそろそろ完結します。あと2回おつきあいください。

9月17日(月)…16日目

北海道最後の朝は、帰りたくない気持ちからなのか?
今までの疲労が出たのか?
朝起き上がるのに時間がかかりました。

道央道が延長されているため、
白花号のナビでは函館までの正確な距離と時間が出せませんでしたが、
とりあえず2時間と見て出発しました。

最後の森ICを出ると多少時間に余裕があったので、
大沼公園駅に寄ってみました。


2012.9.17 大沼公園駅1


2012.9.17 大沼公園駅2


木彫りの熊と写真を撮りたかったのですが、
その向こう側によその犬がダメなダルメシアンがいたので、
ちょっと離れての撮影でした。
(車から降りた花&花鈴を見て、結構離れた距離から吠えられました~)

駅前のお店の前にヒグマの剥製が並んでいるのを、
一昨年見て知っていたので、2頭を連れて近づきました。





誰かに撮影してもらえれば、もう少し撮れるんですが、
片手にカメラ、片手に母娘では、上手く撮れませんでした。
最後に「抜ける~」と言っているのは、
後ろに下がるとハーネスが抜けてしまうので焦って言ってました。
ほんの30分の滞在でした。
いつか時間に余裕があれば、公園内を歩いてみたいです。

フェリーターミナルが近づくにつれて、行き先の変更を考え始めました。
出発1時間前にフェリーターミナルに到着。
窓口で手続きする時「大間行きに変更出来るか?」と尋ねました。
簡単に出来ると言うので、すぐお願いしました。

出発が遅くなったのでターミナルでお土産を物色して、
せっかくなので、ターミナルのデッキ横にあるドッグランに行ってみました。


2012.9.17 函館FT・ドッグランにて1



2012.9.17 函館FT・ドッグランにて2
              ハマナスは実だけになってました。


横長の狭いドッグランです。
小型犬用な広さです。
ネットが心もとなかったので、リードをつけたままの花&花鈴です。

青森行きのフェリーならば、中でシャワーと思っていた母ですが、
時間が出来たので温泉に行く事にしました。





一昨年に寄った所、「花の湯」と言う名前だったので忘れませんでした。

その並びには、マックスバリュー(イオン系列のスーパー)があったので、飲み物と氷を補給。
道路の向かい側のガソリンスタンドでガソリン補給。
そして目指したのは、2年前に歩いた五稜郭公園でした。

連休だったので駐車場も混んでいましたが、
運良くすぐそばの美術館の駐車場に停められました。


2012.9.17 函館美術館駐車場前にて


2012.9.17 五稜郭公園1


2012.9.17 五稜郭公園2


2012.9.17 五稜郭公園3


2012.9.17 五稜郭公園4


2012.9.17 五稜郭公園5


2012.9.17 五稜郭公園6


2012.9.17 函館奉行所前で…


広い芝地では、家族連れがバトミントンしたり、
ご近所のワンが散歩してたり、観光客もたくさんいました。

時間いっぱい散策して来ました。

その後は、フェリーターミナルへ直行。
手続きを終えて、数十分並んで、大間行き「ばあゆ」に乗り込みました。





こんな風に並んでいます。





行きとは違い出航からしばらくは、甲板で離れて行く函館を見ていました。
それでも船室で1時間程ウトウト出来ました。

定刻通りに大間に到着。
花も花鈴も元気に待っていてくれました。


2012.9.17 大間にて・花


2012.9.17 大間にて・花鈴


閉めていた天井を開けて、船から降りるのを待っている所です。

大間に着くと、外は真っ暗(6時40分着)、
ターミナルを出るとそのまま国道へ出て高速を目指します。


2012.9.17 ナビをセット
          「自宅に帰る」とセットしました。


函館フェリーターミナルで止まっていた進路が進み始めました。
(いきなり青森に飛ぶわけではなく、船の航路を進むのですよ)


2012.9.17 道の駅 よこはま
            道の駅「よこはま」にて夕食


帰りは、行きの三沢方面を避けて、
東北道へ通じる青森自動車道の青森中央ICを目指して行きました。
ところが、この青森も新しい道路が出来つつありの状態なので、
ナビとはズレている箇所があったりしました。
地図を見ても、それほど詳しい道路地図を持っていなかったし、
ナビ頼りの母なので、適当に走っていたら、
向かっている先が八戸道になっていました。
たぶん東北縦貫道の下りる所を無視したせいだと思われます(笑)

後戻りは出来ないので進むのみ(笑)
百石道路から八戸道を進み、東北道に入ってから休むことにしました。
本当なら東北道の津軽PA辺りで休もうと思っていたのですが、
間違ったおかげで岩手山SAまで行く羽目になり(笑)
ちょっと疲れたけど、東京が見える位置まで近づけました。


                          …つづく

ランキングに参加しています
 にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村

良かったら、こちらもよろしく~♪
    ↓              

北海道犬 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。