一緒にオヤツは難しいね!(追記あり)

  • Day:2011.06.04 22:55
  • Cat:日常
朝目覚めるとお日様がサンサンと輝いていたので、
寝過ごしたかな…?と焦った母です。
いつも通り7時だったのですが、
既に20℃まで気温が上がっていました。
やっと20℃に届く時と、これから気温が上がって行く時の20℃は、全然違います。
お昼には、27℃、真夏日復活でした。


朝の散歩は、いつもの公園です。
そして、そこに行くのに毎日通る道で…




6.4?君
             毎日通る家のワンコ君





犬種も名前も知りません(男の子です)
確か、まだ1歳になっていなかったと思います。
1度だけお散歩中にお父さんと歩いて来た時に花鈴はご挨拶させてもらったのですが、
タイミング悪く、お名前を聞かずに別れてしまいました。

花鈴は、彼が気になって、いつもココを覗いて通ります。
いない時もあるので、家の中に入っているのかな?

いる時は、いつも車の横の広い所にいるのですが、
今日は暑かったからか、屋根がある方の車と塀の間にいました。

犬の気配に気づいて吠えそうになりましたが、
すぐに花鈴だとわかったようで、近くに来てくれました。





6.4おはよう♪
                おはよう♪




花は、興味なさそうに離れた所にいます(笑)

また、彼がお父さんと歩いている時に会えたら、
お名前を聞きたいな~と思っています。



6/5追記


今日(6/5)の朝散歩の時に公園で彼に会えました。

「サニー君・1才半」でした。

犬種は、「ローデシアン・リッジバック」と言うのだそうです。


16、17世紀に南アフリカに移住したオランダ人やドイツ人が、
開拓した農地や家族を害獣から守る必要があり、
母国から
グレートデン、マスティフ、グレーハウンド、テリアなどを南アフリカに持ち込み、
これらヨーロッパ原産の犬種と現地の地犬(リッジバック)との異種交配によって、
アフリカの厳しい気候条件に適応できる犬種が作り出され、
現在のローデシアン・リッジバックの基礎犬になった…とありました。
リッジバックはもともと温和な性格の犬で、積極的にライオンを襲う事は無く、
もっぱら追跡犬として働き、優れた耐久力と俊敏さによってライオンを追いつめ、
吠えて主人に教えるのが普通であった。
                       …ワールドドッグ図鑑より抜粋



こんな犬種でした。
バセンジー同様、暑さに強いのでしょうね。
見かけは精悍ですが、とっても優しい仔でした。






これだけ暑いと食欲も落ちます。
そろそろ2回食にしたいので、
最近、お昼は知らんぷりしてみます(笑)
だからと言って、オヤツではないのですが、
歯磨き代わりになると思って、「豚肋骨」等をあげてました。

先日、「豚肋骨」が無くなってしまったので、
代わりに「ガムのささみ巻き」を買ってきました。




6.4ガムのささみ巻き
              こんなのです。




このオヤツは、いろいろなメーカーから出ていて、価格に幅があります。
無添加(保存料・着色料・発色剤・酸化防止剤が一切使われていない)の物を選びました。
…となると、ちょっと他より高いです。
でも、花が大好きな「馬アキレス」よりは安いです。


実は、花鈴が4ヶ月の頃に「馬アキレス」をあげたら、
良く噛まないで丸のみしてしまい、次の日のウンPが大変でした(笑)
その後は、噛まなければ食べられない骨系の物にしていました。


良く噛むようになったし、成長もしたのであげてみる事にしました。
花と花鈴と同時にあげたのですが、
さすがに花は、数分で食べてしまいました。

花鈴は、まだ幼くて時間がかかります。
ふと気がつくと、花が「クーンクーン」言ってます。
何かと思ったら、自分が食べ終えたのを棚に上げて(笑)
花鈴がまだ食べているのを恨めしそうに見ていたのでした。












動画だけを見たら、花鈴だけが食べているようですが、
花は、食べ終わったんです(笑)
仕方ないので、花鈴のこぼしたかけらをあげました。




6.4これ貰っちゃおう
               これで我慢ね~





6.4もう少し待ってね
              もうちょっと待ってね~





花鈴が食べ終わるまで数分間、こうして待っていた花母さんなのでした。
母娘なので、喧嘩まではしませんが、
同じにするためには、花鈴の方を小さくするなど、工夫をしなければいけませんね。



午後は、暑かったのですが確認したいことがあり代々木公園に行って来ました。

土曜日の公園は、遠くからも遊びに来る人でいっぱいです。
3時半に着きましたが、駐車場はかろうじて停められたほどです。
土日は、11時前か4時過ぎないと並ぶそうです。


まだ日差しは強かったですが、
公園内の林の中やドッグランは涼しいので遊んで来ました。


今日は、カメラを持っていたのですが、
バッテリーを入れて来るのを忘れて、何も撮れませんでした。
あまりに人がいっぱいなので、撮るのも大変だったと思います。

花鈴は、JRTの1才の男の子と走り廻って遊んで来ました。
花は、相変わらずで、公園内をやっと1周歩いて帰って来ました。


さて、代々木公園での調査の結果は…





6.4KOOZAチケット
             



実は、明日の「KOOZA」のチケットをいただきまして、
家族で見に行こうと思っていたのです。
でも、駐車場は混んでいそうだし、
気温も高いから、花と花鈴を車で待機させるのは危険なので、
何か対策を考えないといけないようです。

母娘でお留守番させてみようか?
(この場合、公演時間+往復の時間なので、4時間はかかります)

母も一緒にお留守番しようか?
(この場合、誰か行ってくれる人を探さなければいけません)


6月にこんなに暑くなるなんて思ってもいなかったので、
夕方の回ならば見に行けると思ったのですが…甘かったです。


さてどうするか?
まだ決まりません。
どうなったかは、明日の日記をご覧くださいね♪














お散歩時間には、眩しい日差しでした。
花と花鈴に、応援の「ポチ」をお願いします。
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011/06/05 08:37
鍵コメさんへ
あ~!教えていただきまして感謝です。
今日、公園で会えました~
たくさんいたので、名前だけしか聞けませんでしたが、
私には「サニー君」と聞こえましたが、「サリー君」なんですね。
犬種は、「ローデシアン・リッジバック」かな~?
アフリカの厳しい気候に耐えられる犬種として出来たそうな…
興味があって調べたので、追記して紹介することにします。

性格が温和なだけあってやさしいですね~
今日は、黒いシェパードの「マーキス君」に遊びを仕掛けて怒られていましたが、
花鈴には、やさしく挨拶してくれました~♪
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011/06/06 08:30
鍵コメさんへ
あ~そうでしたか~
気にかけてくださってありがとうございます。
名前は、そ~っと訂正しておきますね(笑)
イエイエ、物覚えが悪くて、すぐ忘れちゃう私がいけないんです~
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。