リードが壊れちゃった~(T_T)

  • Day:2013.03.14 22:10
  • Cat:日常
昨夜は、予報より早く雨が降り出し、気温は下降。
久しぶりに本格的な雨となりました。
朝、通勤時間帯が過ぎた頃にやみましたが、
スッキリと天候回復…とは行かず、午前中は強い北風も吹いていました。
日付が変わる頃は、13℃だった気温が、日中は、やっと10℃に届いた程度でした。

今日は、リードの話です。

花&花鈴の散歩時は、母が一人で引く時は、お互いが繋がれています。
短くしたい時に束ねやすくて、
広場に行った時に、ゆったり出来る長さを試行錯誤した結果、
4m(各自2mずつ)あると捌きやすいことがわかりました。

簡単な話、4mのリードの両端にナスカンをつければ良い話なのですが、
分かれて散歩したい時もあるので、やはり2本を繋げるのが使い勝手が良いのです。
そこで、革のリードが出てきます。
今まで使ったナスカンの中で、革リードに付いているナスカンが外れにくいのです。
革リードは1m位なので、そこに2mのラバーリード繋げています。


2013.3.14 接続リード


その元となる革のリードの持ち手の輪の部分を留めている糸が切れてしまいました。


2013.3.14 革製リード
              赤マルの部分


革が切れてしまったわけではないので補修出来ないかと思い、
東急ハンズで買って来ました。



             あれこれ買って来ました。


左側のボンド、針&糸が補修用です。
久しぶりのハンズだったので、ついでにウロウロ。
右側のナスカン類も購入しました。

ナスカンも種類があって、
普通のリードに使われているのは、鉄砲ナスカンと言いますが、
花1頭の頃に数度壊れたことがるので、それ以来レバーナスカンを使っています。
でも、これも万全ではありません。
突起があるので、ガウガウしたり、リードが絡まった拍子に外れることもありました。

そこで、先にも書きましたが、革リードに使われているタイプが欲しいのだけど、
ラバーリードの幅(1.8mm)に合うものが見当たらないのです。
それが見つかれば、リード問題は、一気に解決なんですけどね~

更に、竜牙が加わったので、今後どうして行こうか?
またまた悩むところです。
今は、テープのタイプの3mリードですが、
持ち手の部分を調節すると肩掛けに出来るので重宝しています。

東急ハンズからの帰りに、いつもの公園に寄ってみんなで歩きました。
たまには、揃った写真でも…と、カメラを向けましたが…


2013.3.14 集合~1
             みんな、こっち向いてよ~


2013.3.14 集合~2
             何とか撮れたのはコレだけでした。


犬達は、出かけたのにいつもと同じ公園でつまらなかったかな~?
リードが直ったら、もっと大きな公園にも行ってみようね~


ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
 良かったら、こちらもよろしく~♪
    ↓              

北海道犬 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

希望のナスカンとリードの間に(名前忘れたけど旦那さん本職だから通じるかな)登山とかでロープ(職人さんだと命綱)とかを固定する金具の小型の奴をジョイントで使うと見た目はスマート。少し重くなるけど。丁度、楕円の輪が一個多くなる感じです。
破損強度の試験を通ってないので良ければナスカン売場の近くに各サイズ有ります。一応強度とってる命綱のやつはドリルとかの工具売場。ただ丁度よい大きさのが有るかは?
御参考まで。
展覧会用の細リードなんか手に馴染ませようと使ってたらあっという間に切れました。
竜くんは男だから段々と馬鹿力発揮するよね(笑)
  • 2013/03/15 07:18
  • 風小僧
  • URL
  • Edit
そうそう、ラバーリードね。フウさんも使っているけど、ハツは怖くて使えません。雄だからだんだんチカラも強くなるので、何を使うか悩む〜!
大型の方のナスカンありがとう〜。アレはアレで使い勝手よいのです。ウチではザイルリードをもう1本作ってハツ用にする予定。あのナスカンで良ければ竜牙くん用のもつくるよ?
リードやナスカンはいつも点検してますが、縫い目がほころびることって多いですよね。
我が家は主人が修理してくれます。
糸は、釣り用の「テグス」使ってるわ。

竜牙君も力が強くなってくるから3頭揃っての散歩は大変ね。

こちらも昨日は寒くて、雪がチラチラ・・・。
今日はお天気回復しました。
  • 2013/03/15 17:31
  • フーカママ
  • URL
  • Edit
風小僧さんへ
展覧会用のリードは、切れましたか?
普段の散歩には、耐えられないんですね。

ホームセンターもいろいろあって、
我が家近くは、DIYと言うよりも、生活用具が充実している店しかないんです。
工具系が充実したホームセンターに行くしかなさそうですね。
竜牙が大きくなる前に、思い通りのリードを作りたいです。
ダメだったら、秋田犬でも使っていた大型犬用で(笑)


リイチさんへ
ラバーリードは、ハツ君には使っていないんだ~?
切れるかな~?
ザイルは、秋田犬の時の大型犬用リードもそうだけど、太いから嫌なんだよね。
ラバーリードで歩けるようにしたいな~と思っているけど…
ナスカンの方が壊れそうだから、やっぱり探さないと。

フーカママさんへ
釣り用のテグスも考えたんですが、
リードの素材によっては、糸に負けちゃうこともあるのです。
革リードは、縫い直してみたけど、今までのような使い方は危ないかも知れません。

3頭でお散歩が出来た方が楽なので、何とか制御出来ると良いんですが…
若いうちは難しいかも知れませんね。

今日は、春らしい陽気でした。
が、明日明後日は、また暑そうです。
余談ながら

縫うのが不安でしたら、ネジ売場にネジに蓋がついた牡牝セットの「組ネジ」と言うものがありまして、
革の中心にドリル(4mm位の刃)で穴を開け、その組ネジで固定すると平気です。
コツは
穴開けは一ヶ所に付近過ぎない間隔(20mm程度)で二点ずつを革の中心線に、
組ネジはギザギザなワッシャー込みで革の厚さピッタリの物を(自分のは8mm)
リベットでも代用が利きますが、革細工はなんか高価そうな工具が要るし、大工用は見た目が(苦笑)

自作は一番最初に作ったのを約3年使いましたが、まだ切れてません。
今は改良した二本目を使い、頭数増えたので三本目を準備中です。
大型犬用のは太いので男の大きな手でも持ちにくいので自作しましたが、
展覧会で使ってる細いリードは引っ張る子の普段使いには無理がありそうです。

市川の息子さんに会いに来るときはちょっと足を伸ばして千葉・茨城名物なホームセンターへ(笑)
  • 2013/03/16 08:02
  • 風小僧
  • URL
  • Edit
風小僧さんへ
みなさん、市販のものには満足できない方が多いようで…(笑)
手芸のみならず、工具にまで目を運ぶことが必要だと実感しました。
ちなみに、風小僧さんの自作リードは、何素材ですか?
ロープ?ザイル?…

金具で留めているリードってありますね。
革を何故使っているかと言うと、
革の展覧用リードは、ナスカンよりについている回転カンが便利で良いんですね。
リードがねじれないから引き手のストレスがないんです。
だから、理想を言えば、
全体は、ラバーリードで、首輪(ハーネス)付近に短リードと言う形かな~?

千葉・茨城名物なホームセンターって…???
ジョイフルホンダかな~?
ビバホームとか、ワークマンとかはどうでしょう?
自分のは革です。
展覧会用で売ってる細・太の中間くらいの太さで長さ110のヨリモドシ付。


ジョイフルやスーパービバホーム・コーナン・カインズ等々。
  • 2013/03/16 23:07
  • 風小僧
  • URL
  • Edit
風小僧さんへ
あら?もう出発されているのでは…?
ノンストップで紫波SAだったでしたっけ?(笑)

普段使いも革なんですね~♪
私は、縫い込んだゴムのおかげで、グッと止められるからラバーリードが良いです。

世田谷区には、書いてあるホームセンターは、ないんですよ~(泣)
気長に探します。

明日は、ベストを尽くして、
お気をつけてお帰りくださいね。
お里さまにも「よろしく」お伝えくださ~い♪
  • 2013/03/17 00:25
  • 白花母
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。