北海道へ…その8(9日目)・恵庭支部展

昨夜から時々雨が降っていた花地域、
午前中は、お日様が出ましたが、ほぼ一日中曇り空でした。
人間には、涼しいを通り越して寒い季節になって来ました。

北海道への旅も後半です。
期間中参加出来た展覧会の様子を振り返りますが、
明日10月20日は札幌で、今年度最後の本部展が行われます。
出陳のみなさん、日頃の成果を存分に発揮して頑張ってください。


〈2013年10月6日(日)〉道の駅「花ロードえにわ」

起床6:30

この日も道の駅の芝地を散策から始まりました。


2013.10.6 道の駅花ロードえにわ・朝


散策を終えて、いざ会場へと向かいました。

旅の期間中に行われるので、ぜひ顔を出そうとは思っていましたが、
今の我が家のワンズは、展覧会に出せるような状態ではなく、
出陳をどうしようかと迷いながら出発して、
出来るならば見学だけで済まそうかな~?なんて思っていましたが、
やっぱり、せっかくだから竜牙をヒグマと対峙させてみたくて、
当日受付で出陳しました。

まずはめちゃくちゃな個体審査から…


2013.10.6 恵庭支部展・個体審査1


2013.10.6 恵庭支部展・個体審査2


2013.10.6 恵庭支部展・個体審査3


2013.10.6 恵庭支部展・個体審査4


順番を待っている間、廻りの犬や人が気になって落ち着かない竜牙。
ふるどっくのかおりさんにアドバイスを受けながら、なんとか静止して立たせていました。


2013.10.6 恵庭支部展・個体審査5


顔を見ようと覗き込んだ審査員さんにひと吠えあいさつ(笑)
とにかく、花鈴の時よりもめちゃくちゃでした。

次は、衛生検査。


2013.10.6 恵庭支部展・歯牙検査1
              みんな並んで受けています。


2013.10.6 恵庭支部展・歯牙検査2
             なんとか見せることが出来ました。


竜牙は、日頃から舌をべ~っと出すことが多いのですが、
歯牙検査で困るのは、噛み合わせを見せられないこと。
一度口を閉じて、口唇をペロッと開けるんですが、
すぐ舌を出してしまうのです。
一瞬で済むものが、やたらと時間がかかります。
この後に牡は睾丸を見ますが、
先日の岩手支部展では、それも大変だったので抱き上げて見てもらいましたが、
この時は、噛み合わせを頑張っている間に、
サッと見てくれていたので、すぐ終わりました。

この歯牙検査は、ふたりの支部員の方が担当されているのですが、
写真の赤いジャンパーの方は、花の父犬・鬼政の飼い主さんです。
飼い主さんには、今までにも何度か会っているのですが、
肝心の鬼政に会ったことがありません。
いつか会わせてくださいと、お願いしておきました。

獣猟競技は、仔犬クラスが終わってから、牡・牝の順に行われます。
「牡犬が始まります」と言うアナウンスがあり竜牙を連れて行くと、
気候のせいか、ヒグマのハナコ(牡)がやたら動き回っていたので、
早めに並んで初対面して来ました。


2013.10.6 恵庭支部展・獣猟競技スタート前


協議中の様子は、蝦夷マタギさんが動画に撮ってくれていたので、
良かったら、コチラの画面からどうぞ ➡ リュウガ君の親孝行

スタートの合図で、クマの檻に向かって行くのですが、
これは良い感じでした。
興味を持って様子も見てたし、おまけに吠えも出て、
時々集中を切らして帰ろうとしてましたが、
「もっと行け~」と向かわせると、
黒くて大きい奴が、やっぱり気になるようでした。
母が向かわせた中で、何度かハナコの鼻っ面辺りに近づけたのも良かったようです。
最後のゴロンは…なんとも言えないですけどね。

幼犬クラスで2回目にして5.5点と、自己ベスト更新で終わりました。
過去2回の挑戦で4.0点が最高だったので、十分だと思います。
来年のシーズンには、若犬クラスにあがります。
どんどん強敵が出て来るけれど、
まだ挑戦する位置にはいるのかな~なんて自己満足で終わりました。

獣猟競技が終わって結果が出るまでは、
顔見知りの皆さんとお話ししたりしてのんびりしてました。
お昼のお弁当が配布されて、暇なので早めに食べている時に、
受付のふるどっくのかおりさんから連絡が入りました。
花のブログを見て見学に来てくれた人がいたのです。

なんどかコメントくれた方かな~?とか、
ツイッターで会話したことがある人かな~?とか、
考えながら会いに行くと…全く初めて会う方でした。
わざわざ、南幌から会場を探し当てて来てくれたそうです。

早速、生ワンズを見てもらい、ちょっとお話していたら、
獣猟競技のクラス優勝での歯牙検査の呼び出しが…
竜牙を連れてバタバタしているうちに、その方はいなくなってしまったので、
もう一度お話しすることが出来ませんでした。

当日言えなかったことを、この場を借りてお伝えしたいと思います。
「わざわざ、会いに来てくださってありがとうございました。
 時間があれば、花や花鈴にご挨拶させたかったですが、出来なくてごめんなさい」

他にも、昨年の鵡川支部展から帰る新千歳空港で、
お声をかけてくださった方とも再会が出来ました。

2013.10.6 恵庭支部展・獣猟クラス優勝歯牙検査1


2013.10.6 恵庭支部展・獣猟クラス優勝歯牙検査2


2013.10.6 恵庭支部展・獣猟クラス優勝歯牙検査3


クラス優勝が決まると、再度、衛生検査が行われます。
今度は担当の審査員が、覗き込んでの検査です。
上下左右、1本1本見てもらって、やっぱり噛み合わせで時間がかかりましたが、
なんとか確認してもらえて、トロフィーを受け取ることが出来ました。


2013.10.6 恵庭支部展・獣猟クラス優勝
             なんだかわからないけど、やったよ~


2013.10.6 恵庭支部展・記念撮影
             母さんも婆ちゃんも喜んでるよ~


獣猟競技が全て終わると、練習会があります。
なかなか対峙することが出来ないヒグマと接することが出来るので、
出陳していてもいなくても参加出来ます。
竜牙と花鈴も参加して来ました。
竜牙は、本番の方が良かったみたい。
花鈴は、先日の岩手支部展と同じで、檻に体をスリスリするばかりでした。
それでも、興味なしではないようなので、今後の復活に期待です。
練習会でもお土産をもらって、母は嬉しかったです♪


2013.10.6 恵庭支部展・今日の収穫
               今日の収穫で~す♪


普段の生活では経験出来ないよその人や犬との交流が出来て、
帰って来てからの竜牙は、苦手だったよその人への様子に変化が出て来ています。
本州に暮らしていると、なかなか参加出する機会がありませんが、
旅に合わせることが出来て良かったです。


2013.10.6 恵庭支部展1
               仔犬を見る竜牙



             はっちゃんパパさんに遊んでもらう竜牙


今回は、比較審査は棄権。
この他の展覧会の詳しい結果は、
稚内のいぬバカ日誌さんに出ていますのでご覧ください。

毎度ながら展覧会では、会員のみなさんに助けていただきまして、
楽しく過ごさせていただいてます。
お世話ばかりおかけしますが、また来る機会がありましたら、
ぜひ参加したいと思っています。
今回もありがとうございました。

展覧会が終わって、みなさんがお帰りになった後、
恵庭支部の方々は、お片づけに忙しそうでしたが、
我が家は、三頭で会場内を歩いて来ました。
(お手伝いもせずごめんなさい)


2013.10.6 会場散策1


2013.10.6 会場散策2


2013.10.6 会場散策3


会場を後にしてからは、とりあえず車を停めたかったので、
道の駅サーモンパーク千歳に向かうと…
日曜日なので駐車場が並ぶほど混んでいました。
他に行く所もないので、並んで入りました。

父とは初めて来ましたが、
この道の駅は、一昨年の本部展にお姉ちゃんと来た時に、
飛行機内で粗相してしまった花鈴のケージを掃除するために来た思い出があります。

せっかく寄ったので、千歳サケのふるさと館にも入ってみました(JAF割引あり)
この中の地下には、千歳川を覗ける窓があります。
肝心の鮭は見られませんでしたが、たくさんの観光客が訪れていました。


2013.10.6 サーモンパーク


売店でオヤツを買って食べたりしながら、当日の宿泊先を考えました。
いよいよ、明日は函館に向かうわけなので、そう遠くには行けません。
昨日も書きましたが、
道東道のPAにもドッグランがあるので、そちらも考えましたが、
やっぱり慣れた有珠山SAが良いと言うことで、
温泉と夕食をその先の洞爺湖に決めて、再度乗り直して下りのSAに戻って休みました。

                                  9日目の走行距離…163km


ランキングに参加しています。クリックお願いします♪
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
良かったら、こちらもヨロシク♪
       ↓

北海道犬 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定