やっぱりハーネスで歩こう!

  • Day:2013.12.23 19:36
  • Cat:日常
花地域の連休最終日は、寒いけど穏やかな空でした。
それは冬型の気圧配置が強いと言うことなので、
雪の地域では、大変なことになってますね。

今日も出かけたいところはあったけど、ちょっとひと休みして、
前からしようと思っていたことをしてました。

このところ、首輪で散歩だったワンズ。
花&花鈴は、ある程度の引きなので困らないのですが、
やっぱり竜牙の引きが強い!!
母の手は乾燥と重なってボロボロ(>_<)
手袋でもすれば良いのだけど、
体の割に手が小さい母は、フィットする手袋になかなか巡り合えないので、
よほど寒くならない限りつけるのがイヤなのです。

そうなると、やっぱりハーネスの出番です。
ところが花や花鈴と同じハーネスは噛みちぎってしまったし、
それならばと、頑丈なウエブマスターハーネスにしたのもつかの間。
キャンプの時、つい着けっぱなしでケージに入れてしまったら…



やっぱりかじられてしまったのでした(^^;)


首と前足のベルトをつなぐ胸にあたる場所です。
引いている時に、力がかかる部分ではないようなので、修理して使ってみることにしました。





もう一度、ハーネスでのお散歩再開です。





まだ、やせっぽちなので、Mサイズを一番小さくしてピッタリです。
胸の部分が短くなったのは、着けるのには困りませんでした。

引き止めた時に引っ張りっこにならないから、
変な横歩きや側体歩させないで止められる。
母の止める力が良い具合に伝わっている感じ。
首が苦しくないおかげで、本犬も楽だと思います。

今度こそ、かじられないように気をつけなくちゃいけませんね。





花も花鈴も、首輪でも大変じゃないけど、
やっぱり、首がキツそうな時があるから、またハーネスにしようね♪


ランキングに参加しています。クリックお願いします♪
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
良かったら、こちらもヨロシク♪
       ↓

北海道犬 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

昔怪我をさせた
自分のところで昔ハーネスを使って引き運動をして、前足つけねの内側が擦れて皮がむけたのを暫く気づかずにいて、それ以来運動嫌いにしていまった苦い経験があります。
  • 2013/12/24 06:08
  • 栃木のリキ
  • URL
  • Edit
栃木のリキさんへ
ハーネスも形状や大きさによっては、北海道犬に合わないものがありますね。
ハーネスの一番の欠点は、毛が擦れることなのかも知れません。
意識して見ないと見逃すから気をつけま〜す、
花&花鈴のフリース状は、擦れにくいです。
今回の竜牙のラフウエアのものは、テープ状なので気にしながら使っているところです。
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。