車中泊に向けての車内改造…その後

  • Day:2014.05.14 17:28
  • Cat:日常
初夏の日差しが眩しい日もあれば、寒い空気になったりと、
陽気の変化が続いています。

今日の花地域は、朝からグングン気温が上がり、真夏日の一歩手前。
ワンズもバテ気味で、朝ごはんをあまり食べませんでした。



               見張り番しながらの花は階段で…



               花鈴は、洗面所でグッスリ。



               竜牙は、水に浸かって涼を取っていました。


ブログの更新を怠けている間に、花鈴のヒートが始まり、
竜牙の様子が大変になって来ています。
とりあえず、今は花鈴が近寄らせないので、
目の届く間は、フリーに変わりはないですが、
ちょっと見ていられない時があると、リビングを二分割して引き離しています。

実は、花鈴の前に花のヒートがあったはずなんですが、
出血量が少なかったため、いつからいつまでだかがハッキリしませんでした。
その時も、花は竜牙を寄せつけなかったので、困ることにはならずに済みました。
年に2回、竜牙には試練の時期となっています。

先週から今週にかけての母は、
ほとんど毎日と言っていいほど、白花号の中をゴソゴソしていました。

今週末は、父の仕事がらみで富士西湖で「キャンプ」
来週末は、母とワンズで「八戸行き」を考えています。

「キャンプ」は、先日もしているので準備は簡単ですが、
「八戸行き」は、車中泊必須なので、
この休み期間中に、これまで中途半端だった車内の改造を考えてました。

…と言っても、昨年末に、自分としては綿密に練った手作りケージが、
いざ設置してみたら、イメージ通りにならなくて、さあ大変!!
犬にも人間にも良い車内空間作りを再考することになりました。

ワンズが、車中で落ち着いて休むには、
ケージを、シート上に置くよりも、足元に固定した方が良いけど、
2頭までは簡単に出来たことが、3頭となると難しいのです。

シート上は、車の振動が伝わりやすく、
過敏な花鈴は、よほど眠くならない限り落ち着かないし、
竜牙の場合は、外の様子が見えると、いちいち反応してしまうので、
見えない方が静かと言うことからも、シート下(足元)の方が良いわけなのです。

そこで、当初の三頭連結ケージをあきらめて、
最低限の2頭を下に置くことで検討しているうちに、
果たしてケージが必要なのか?と言う疑問が出て来ました。


fc2_2013-10-02_20-59-22-102.jpg
               手前から、花鈴・花・竜牙


画像は、昨年の北海道での車中泊時の様子です。
ソフクレートを3個並べて、その周りをイレクターパイプで囲いました。
基本形は、これがベストなんですが、問題はサイズ。

画像を良く見ると、イレクターは、ソフクレートより外側に作ることになるので、
高さは、パイプの太さ1本分ほど高くなってしまいます。
ソフクレート3個分より、全体的に一回り大きいスペースが必要になるわけですが、
昨年は、適当にサイズを合わせて使用していました。

旅行中に、何と言っても不便だったのは、高さ。
初めて車中泊をした時は、シートを平らにしてマットを敷いて寝ていましたが、
でも、このクレートをベッド下にすると、シートより10㎝以上高くなります。
と言うことは、それだけ天井が近くなり、圧迫感が出て来ます。
眠ってしまえば苦にはならないんですけどね。
だから、出来る限り、クレートの高さを低くしたくて、
全体的に、ソフクレートより若干小さめサイズにしたかったのです。


fc2_2014-04-22_09-20-55-612.jpg
              ソフクレートより小さめにしたんだけど…


考え直しているうちに、
四方をガッチリ囲わなくても良いのでは…と思うようになりました。
上の写真では、旅の途中で竜牙がクレートの天井のファスナー部分をかじってしまい、
締められなくなったので、移動中は、板を載せて天井代わりにしてました。
移動中は寝ていることが多いので、クレートの半分の高さがあれば良いわけです。
それで、あるものを個々のスペースとして使用することにして、
ちょっと低めの枠を作ることにしました。


irisplaza_p533246f.jpeg
                ペットドライブボックス


連結ゲージの失敗があるので、
机でイメージを考えては、車に行って、それがどうなるのかを見ながら、
あーでもない、こーでもないと、試行錯誤の毎日でした。
そして、やっと形にすることが出来そうです。
こう言う作業が得意な方なら、すぐ出来ることなんでしょうが、
なんせ工作が苦手な母なので、人の何倍も時間がかかってしまいます。



                 初物には、まず花が…



                花鈴が様子を見に来ました。


あとは、足りない材料が揃えば組み立てるだけです。
今度は、うまく行くと良いな〜♪


ランキングに参加しています。クリックお願いします♪
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
良かったら、こちらもヨロシク♪
       ↓

北海道犬 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

八戸に誘っておきながら行けなくなってスミマセヌ
フウだけ連れて新幹線♪とも思ったんだけど
どうやら旦那が泊まりで仕事になりそうでね〜。
出陳申込も昨日で〆切だったので今回はアキラメまする。
そ〜そ〜聞いた話ですが…
本栖湖と西湖は犬の立ち入り禁止になったらしいですよ!
ちょと調べてみては?
リイチさんへ
そうそう、言い出しっぺが行けないんだからね〜
やめようかな〜と思ったけど、岩手支部さんに「行きます!」って言っちゃったから、
八戸へのドライブ練習して来るよ。

富士五湖は、厳密に言えば、基本、全て遊泳禁止みたい。
ただ、キャンプ場によっては、プライベートビーチのようになっていて、
水遊びOKしている所もあるらしい。
遊泳って定義がわからないけど、それほどのことはしないから大丈夫かな?と。
今回は、PICA富士西湖と言うキャンプ場なので、
そちらの方に聞いてみて遊んで来ます。
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。