車中泊仕様…ほぼ完成!!

  • Day:2014.07.17 20:55
  • Cat:日常
台風が去って以降、猛暑地獄です(笑)
夕方散歩の時間(6時頃)になっても暑い。
日が暮れた分だけ気温は下がるけど、
30℃をやっと切る位だから、決して涼しくはありません。

今日は、雲が多くて30℃を少し超えたくらいだったので、
車中泊仕様のやりかけていた作業が出来ました。

出来上がった画像を見ながら説明します。
まずは、ワンズのケージ部分です。


横・IMGP1337
                横から見た所


上・IMGP1338
                 上から見た所


ここに蓋を付けるのに四苦八苦しました。
車中泊時にベッド下になるので、板を使用するのは決めていたのですが、
イレクターとの接続をどうしたら良いのか?
DIYとしての知識が全くない母(父もほとんどありません)なので、
ホームセンターの人に聞いてみて、やっと、接続の部品を調達。

次は、接続部品を取り付けるには、板に穴を開けなくちゃいけないのですが、
そんな道具を持っていないので、手動で開けられるドリルを買って来たのですが、
いざ開けてみたら、穴の大きさが合わな~い(泣)

それより大きな穴の開くドリルを探しにホームセンターに行ってもないんですね。
電動ドリル用の部品ならたくさんあるんですが、我が家には必要ないので、
Amazonで見つけて、即注文しました。
それでも届くのが、早くても2日かかるので、
道具が揃うのにも時間がかかりました。

ちなみに、板の厚さは強度と重さを兼ね合わせて9mmにしました。
鍵は付けなくても、ワンズには開けられませんし、
開けても出る隙間がありません(笑)


蓋・IMGP1339
               やっと蓋が付けられた~


上の状態が走行時になります。
運転席&助手席の後にカゴ…ここに各自の私物を入れます。
真ん中には箱をおいてありますが、ワンズのごはんや予備の用具を入れておきます。


後(走行時)・IMGP1343
                後は、こんな感じ


そして、ベッド仕様になります。
飛び出てるカゴ2つを助手席に移動(重ねられます)
箱はそのまま置いておけます。


かご・IMGP1345
                カゴを移動


すのこ・IMGP1344
                 スノコを敷いて、


マットレス・IMGP1346
               マットレスを敷いて出来上がり~


車内・IMGP1341
                車内は、こんな感じ。


母の醜い下半身で申し訳ございませんが(笑)
175cm位の人までなら充分寝られます。
幅は、120cmとセミダブルサイズ。
スノコとマットレスは、昨年、○トリで購入したものです。

あまりゴロゴロと寝返りは打てませんが、
これは、エスティマだからと言うわけではなく、
ワンランク上のアルファードクラスでも変わりません。
ただ、エスティマよりは、頭上の空間に余裕が出るので、
その分、広くて圧迫感がないと感じる違いはあるかも知れません。


後・IMGP1342
                 後方から見たベッド


そんなわけで出来ました。
まだ、ちょっとした付け足しなど、微調整が必要ですが、
とりあえず寝ることが出来るようになりました。
DIYの知識ゼロの母が、昨年来より手がけて来た車中泊仕様。
ワンズとどこへでも行けるように…との思いから、頑張った次第です。
参考にする方もいないと思いますが(笑)何かご質問があれば、いつでも受け付けま~す。

それでは、ワンズに乗ってもらいましょう。



                 所定の位置に乗車~


ワンズには、ギリギリサイズになってしまいましたが、
フェリー以外は、ほぼ一緒だから我慢してもらいましょう。

今週末は三連休。
北海道への1週間前になるので、最終的な準備を整えたいと思っています。
お姉ちゃんは19日〜24日までの早めの夏休みになります。
(8月もあるんですよ〜待遇良いでしょう?)
そのうちの1日位は、人間の母娘でお出かけしたいな〜と思っています。


ランキングに参加しています。クリックお願いします♪
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定