北海道遠征…その3(支笏湖)

<第四日目…7/28(月)>

展覧会終了後からの雨が一晩中降り続き、
朝、6時頃上がったと思ったら、とても良いお天気になりました。

旅館の周りを散歩して朝ごはん。
その後、鵡川支部長のTさん宅に2時間ほど顔を出してから、
支笏湖で遊ぶことにしました。
昨年寄れなかったので、今年はぜひ行きたかったスポットです。

お昼少し前に支笏湖に到着。
一昨年、花鈴の交配の時に遊んだポロビナイ休憩所に行きました。
支笏湖は、日本最北の不凍湖で透明度では摩周湖・バイカル湖に匹敵するもので、
環境省の水質調査では、何度も日本一に認定されています。





湖に入って、二頭のリードをたぐり寄せながらの撮影なので、
ちゃんと映っていないですが、水の透明度など、様子は伝わりましたでしょうか?

この日の当地の気温は30℃に届かず。
水温もかなり低いものだったので、
ワンズは、水中に長くは浸からず(笑)ちょっと強引に母が引き込みました。
撮影している母の場所が水深70cmくらい。
ココまでが精一杯入れる限界ゾーンでした。


2014.7.28 支笏湖1


2014.7.28 支笏湖・花&花鈴
              2年ぶり、覚えているのかな〜?


2014.7.28 支笏湖・竜牙2
                 竜牙も泳いだよ〜


2014.7.28 支笏湖・竜牙
               母のお腹にしがみつく竜牙


こうして、三世代のワンズとしての思い出を終えました。
その後、これも一昨年に母が行った支笏湖畔の国民宿舎で温泉に入って、
移動途中のラーメン屋さんで昼食を取り、
竜牙をお願いする犬舎さんに向かいました。

竜牙を預ける時は、アッサリとお別れをしました。
メソメソした別れはしたくなかったので、
母は「お留守番しててね」と、いつも家でかける言葉を残して犬舎を離れました。
竜牙は、そうして我が家のケージで母と花&花鈴の散歩を待っていてくれるので、
きっと、良い子で、また会える日まで待っていてくれてると思います。

苫小牧港に向かう途中で夕食を取り、
内地より安いガソリンを入れて、
フェリーターミナルのドッグランで花&花鈴の夜の排泄を済ませて乗船となりました。


2014.7.28 苫小牧港にて
               お家に帰ろうね〜
                

                                〜〜つづく


ランキングに参加しています。クリックお願いします♪
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

露天風呂は
支笏湖の多分西側にある露天風呂には入らなかったですか?入浴状態で手を伸ばすと湖に触れます。温まりすぎたら即入水。最高です。
  • 2014/08/03 20:35
  • 栃木のリキ
  • URL
  • Edit
栃木のリキさんへ
露天風呂は知りませんでした。
西側の方は何もないのかと思ってました。
次に行く機会があったら、見て来ますね♪
地図で確認しました伊藤温泉です。機会があったら是非どうぞ。
  • 2014/08/04 06:45
  • 栃木のリキ
  • URL
  • Edit
栃木のリキさんへ
ネットで探してみたら、昨年より営業されていないと言う記事を見つけました。
こちら → http://yumeguri.net/p-kizi/kizi/sikotuko_itou1.php

再開すると良いですね。
でも、これって女性は入りにくそうですね(笑)
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。