北海道遠征…その4(家に帰ろう‼)

帰宅から1週間が経ってしまいましたが、〆の記事も更新しておこうと思います。
今日の花地域は、この夏最高の暑さになるとか…
温度計は、朝から30℃を指して、ただいま11時現在で35℃。
この後、どれくらい上昇するのでしょうか?
南に台風が接近していると言うことで、強い風も吹いています。




<第五日目…7/29(火)>

苫小牧港から7時間半(帰りは少し早いのです)の船旅を経て、八戸港に上陸すると、
身体に感じる空気が暑いものに変わっていました。
八戸港のFTには、ドッグランはないので近辺を散策して朝の排泄しました。


2014.7.28 八戸FT


2014.7.28 フェリーと


父がここから、一足先に新幹線で東京に帰ることにしたので、
八戸駅に向かい、駅ビルで朝食を取り見送りました。

ここからは、
花&花鈴と母での帰路となります。

八戸道へ入り、
網代JCTを経て東北道をひたすら南下します。

まずは、岩手山SA、前沢SAで少しずつひと休みしながら、長者原SAまで進みました。
ここでワンズを出してドッグランへ。
暑いので遊ぶことはしませんが、
身体を伸ばして自由を満喫してもらいます。


2014.7.28 長者原SA1


2014.7.28 長者原SA2


ドッグランではマッタリしただけ(笑)
外にある水道で水を浴びる方が嬉しかったようです。

その後、国見SAで母が眠くなってしまったので、
長めの休憩を取っているうちに日が暮れて来ました。
当日中の帰宅はあきらめて、高速上で休むことにしましたが、
次のSAの那須高原の方が良かったので、もう一区間走りました。

那須高原(栃木県)まで来れば、もう少し。
夕食を取って、車内でゴロゴロしながら早めに就寝。
行きで休んだ時よりも涼しい夜で、グッスリと眠ることが出来ました。


<最終日...7/29(火)>

特に急ぐ用も無いので、ノンビリと朝の散歩をしてから先に進みました。
この日も猛暑が続いていましたが、那須高原の朝は過ごしやすい気温でした。


2014.7.29 那須高原SA


次は、佐野SAまで進んで、そこで最後の散歩をして来ました。


2014.7.29 佐野SA1


2014.7.29 佐野SA2


下り線のドッグランに行きましたが、やっぱり彼女達はクンクンばかり。
水飲み場で、水を浴びる方が良かったみたいです。


2014.7.29 佐野SA3
             水を浴びたらスリスリゴロゴロ~な花


2014.7.29 佐野SA4
              「さあ、お家に帰ろうね!!」


2014.7.29 佐野SA5
               何かいるような~???


あまりの暑さに、ウサギも小屋に入ってしまい、見つけられなかったワンズです。

ワンズが車外に出るのは、これでおしまい。
後は自宅を目指すのみです。
浦和料金所まで来ると、首都高速の渋滞表示が目についたので、
外環自動車道経由で帰ることにしました。
和光ICから環八に入ると、
外気温35℃の表示に「帰って来たな~」と実感する母でした。





お昼を少し回った1時頃、自宅に到着。
今回も無事に旅を終えることが出来ました。

父もお姉ちゃんも出勤しているので、
家の中は蒸し風呂状態、
早速エアコンで冷やして母は日が暮れるまでお昼寝タイムとなりました。

今回は、4日半の短い旅となり、
道内での車の移動は、日高道の無料区間と一般道のみでしたので、
総走行距離は、1,550km位。
大変なんですけど「また、いつか、行けると良いな~」と毎回思います。
今回もお世話になったみなさん、ありがとうございました♪


ランキングに参加しています。クリックお願いします♪
       ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

目をつむって水道で水浴びをしている表情、最高ですね!(*^_^*)
「あー、きもちいいなー」って感じが伝わってきます!
  • 2014/08/05 23:26
  • ゆうほ&かい母
  • URL
ゆうほ&かい母さんへ
花は、本当に浸かるのが好きです。
邪魔じゃなければ、この位のたらいを持って歩きたいです(笑)
なので、こう言う形状の水飲み場だと嬉しいです。
Comment Form
公開設定