花・入院しました。

  • Day:2014.12.12 16:48
  • Cat:日常
今週末は、先週以上に広い範囲で大荒れとなるようです。
まざか、花地域まで雪雲が来るとは思いませんが、
昨日~今日もスッキリしない空です。

ここのところ、スマホの具合が良くありませんでした。
電源が勝手に落ちてたり…とか、
勝手に回線を切られていたり…とか。
2年目まで、あと半年あるんですが、話題の大きなスマホも気になるし。
思い切って機種変更することにしました。

みなさん、ご存知の通り、
スマホは、PC同様にそれを動かすOSなるものがあります。
WindowsかMacと言う感じ。
長年親しんだAndroidでしたが、
PC、タブレットがMacに変わっているので、
iPhoneにするのは時間の問題ってことで、昨日、変えて来ました。
もちろん、大きい方(iPhone plus)です。

ところが、電話帳の移行を上手く出来なくて、
大事なお友達の電話番号やメルアドがわからなくなりました。
そんな時、LINEで繋がっている方は、そちらで連絡が取れるし、
Twitterで繋がっている方も、Twitter内でメールをやりとり出来るので、
凄く困るわけではないのですが、
それ以外の方には、こちらから連絡をすることが出来なくなっているので、
申し訳ないのですが、メールでお名前と電話番号を送っていただけると助かります。
母のメルアドは、何も変わっていませんので、
よろしくお願いいたします。

そんなことしているうちに、
日中まで、普通にしてた花が、
昨日の夕方から、散歩中に尻尾が下がりっぱなし。
歩くのも嫌そうで、ご飯を食べない。
挙げ句の果てには、胃が空っぽなのに胃液を吐いたり。
夜間は、寝床からゴソゴソ出てリビングへ行ってみたりして眠れないみたい。
お水は飲んでいましたが、今朝もご飯に口をつけないので病院に行ってみました。

結果は…母が以前から気になっていた子宮蓄膿症でした。
気にはなっていても、気をつけるすべがないので、
おかしいな…と思ったら、エコーで診てもらうことにしてたので、
早速エコーと血液検査をしてもらいました。



                    エコー検査中


身体をひっくり返す時に唸りましたが、
検査中は、とってもおとなしくしてくれたので、
お腹のアチコチを診てもらえました。


2014.12.12 花・エコー
                    エコー画像です。


丸く写っているのが子宮。
普通、子宮は、こんなに膨らんでいません。
この他、腎臓等の臓器との違いも見せてもらいました。
上の子宮の黒くなっている所は、水溶性のものがあって膨らんでいる状態。
下の半分だけ白く写っている方(○印)は、水っぽいものが膿みのようなものに変わった状態。
こうなると、薬で散らしても散らし切れないかも知れないし、
また、ヒートの後に再発してしまう可能性の方が高いので、
摘出手術をすることにしました。



                 血液検査の結果


血液検査の結果は、4月の時と比べて、悪いことはありませんでした。
肝臓は大丈夫。
貧血もなし。
唯一、数値が上がっているALKP(ALP)は、肝臓からのものではなく、
子宮の異常から出たものだそうです。


               点滴用の針を入れようとしています。



                  針が入りました。



                 ちょっと怒ってます(笑)


今日、このまま入院して、輸液や抗生物質で症状を落ち着かせ、
明日、開腹手術となりました。
「もし、急変なんてことになったら、外来を止めても手術をします」
と言ってくださってますので、安心してお任せして来ました。



                

なんとかケージに入ってくれたけど、
この後、お会計をしている時、遠吠えしているのが聞こえました。

花にとっては初めての手術なので、
術後に麻酔が切れてみないとわかりませんが、
その様子によっては、週明けに退院となりそうです。




ついこの間、雪のなかを楽しそうに走っていた花。
あんな笑顔に戻れますように…


ランキングに参加しています。
1日1回、バナーをポチッとお願いします♪
      ↓    ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

花ちゃん心配ですね。
でも、早い診断だったから大丈夫!
早くニコニコ顔の花ちゃんに会えますように!

私のアドレスはOK?
明日にでもまたメールしますね。
  • 2014/12/12 22:28
  • フーカママ
  • URL
  • Edit
こんばんわ。ご無沙汰しております。
花ちゃん元気になってくださいね!!

きっと大丈夫です!(^^)!

元気になるのをお祈りしています。お大事にしてください。
大変なことになってますね。
自分のところも,ワンやニャンの手術を経験してますが、術後結構ケロッとしてましたよ。
お大事に
  • 2014/12/13 08:19
  • 栃木のリキ
  • URL
  • Edit
早く良くなってね!
タイトル見てビックリ!
花ちゃん、まだ5歳ですよね。
女の子は子宮関係の病気が心配ですね。。
ワンは、「痛い」とか「様子がおかしいよ。。」など
喋ってくれませんから、大変ですね。

無事に手術が終わりますように。
陰ながら、祈っております。

スマホ。私のアドレスも消失でしょうか?
先月お目にかかって、
「本物、花ちゃんだぁ〜」と喜んでおりました。その後もブログを拝見させて頂いておりましたが・・・
ご心配のことと思います。
ワンコは話が出来ないので、痛みや辛さがどれくらいか分からないのでとても切なくなりますね。
手術が無事に済みますよう祈っております。
  • 2014/12/13 16:05
  • ごんじまる
  • URL
花ちゃん大変でしたね。
ほんとに犬の不調ってわかりにくいですよね。
ゆうほも昨晩深夜に尻尾が下がり、体をこわばらせて、座ることもフセすることも眠ることもできず、ウロウロしてて、私もほとんど寝ないで様子見て、朝一で病院へ連れて行きました。検査の結果、病気の所見は見られないけど、どこがが痛いのは間違いないと言われ、痛み止めで様子を見ています。前にも似たようなことがあったので、大丈夫と思いますが。
夕方までは普通に散歩してご飯も食べていたので、なんでこんなことになってしまったのか見当もつきません。
花ちゃん、早く元気に走り回れるようになることを祈っています。
  • 2014/12/13 21:48
  • ゆうほ&かい母
  • URL
フーカママさんへ
メールでもありがとうございましたm(_ _)m
命に関わる前に処置が出来て幸いでした。
また、経過など記録に残せたらと思います。
  • 2014/12/13 23:55
  • 白花母
  • URL
ホクママさんへ
お久しぶりです。
花にありがとうございます。

まだ5歳だから、回復も早いと思います。
いつか、3頭連れて宗君に会いに行けると良いなあ♪
  • 2014/12/14 00:03
  • 白花母
  • URL
栃木のリキさんへ
花にありがとうございます。
そうですね。
先代犬は身体が弱くて、2回程手術をしましたが、
その度に寿命が伸びたように思います。
悪いところを取り除けば、スッキリしちゃうのでしょうね。
犬は、術後の傷の痛みで文句言わないから偉いなと思います(笑)


  • 2014/12/14 00:09
  • 白花母
  • URL
翠雲☆☆さんへ
花にありがとうございます。
早いもので花は5歳。来年3月で6歳になります。
術後の回復がなんともなければ、
また元気になってくれると思います。

すみません。
聞いたばかりのメルアドも消えちゃいました。
また教えてくださいm(__)m
  • 2014/12/14 00:24
  • 白花母
  • URL
ごんじまるさんへ
花にありがとうございます。
いつまでも元気でいてくれれば、それが一番ですが、
いろいろありますね。

また、元気になった様子をお伝え出来ればと思います。
  • 2014/12/14 00:50
  • 白花母
  • URL
ゆうほ&かい母さんへ
本当に、何か言ってくれれば良いのにね。
花は、サインを出してくれたから、悪くならずに済みました。
でも、きっと、もっと前から良くない時はあったんだろうな〜と思います。
これは、これで終わるかも知れませんが、
花鈴も竜牙もいるし、今後も気をつけてあげなきゃと思います。
そちらもお大事にしてくださいね。
  • 2014/12/14 01:05
  • 白花母
  • URL
花ちゃん大変ですね。
女の子はそちらの病気が心配なのですね。
手術がすんで目が覚めるまでが心配ですね。
でも!頼りに成るお医者様だから大丈夫。

メアド&電話番号 私のも消えたかな?

  • 2014/12/14 09:02
  • みやこ
  • URL
  • Edit
みやこさんへ
ご心配おかけします。
女の子は、こう言った婦人科系が怖いですね。
男の子だって生殖器から来る病気は気をつけなければいけません。
先代犬も去勢していなかったので、晩年になって睾丸炎で手術となり、術後に異常が出て長引きました。
血液検査ではわからない病気もたくさんあるので、
やっぱり信頼して預けられる病院は大事ですね。
なかなかタイミング合わなくて、ブログで拝見してるだけど、元気な花ちゃんが入院に、私がショックを受けてしまい、コメントできずにいました。ご家族のほうがショックなのに、すみません。

女の子のワンコは飼ったことがないのですが、人間と同じような病気があるんだと思いました。

体調がよくなった花ちゃんがブログで拝見できるのを楽しみにしてます(^^ゞ
  • 2014/12/14 16:48
  • ゆろみん
  • URL
ゆろみんさんへ
いつも見てくれてありがとうございます。
犬は我慢強くて、つい数時間前まで元気にしてても急にガクッと悪くなりますね。
今思えば、あんなことや、こんなことが伏線になっていたんだなあ〜と反省するばかりです。

今は、犬の医学も発達して、人間同様の病気も増えています。
運が良ければ10数年と寿命も延びましたが、
いろいろ気をつけてあげなければ…と、改めて思いました。

また、元気な姿を見てもらえるように、花にも頑張ってもらいますね♪
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。