竜牙の修行はつづくよ♪

展覧会の翌日(月曜日)は、初夏の陽気となり、
前日のドロ汚れを落とすのには、とても良かったのですが、
火曜日からは一転して真冬に逆戻り、
水曜日には10℃に満たない最高気温で、
そこに雨天がつづき、寒い日が続いています。






竜牙が帰って来て、もう少しで1ヶ月が過ぎようとしています。
せっかく修行して来たのに、また以前に戻るのでは意味がないかなと思い、
先週から、週に1回だけですが、
お散歩を兼ねてトレーニングをしてくれるトレーナーさんとお散歩しています。





このトレーナーさんは、
花を迎えて間もない頃、近所のショップを通じて知り合った方で、
花も花鈴も大好きな方です。

トレーニングと言っても、何かを頼んでいるわけではありません。
母が希望するのは、一緒に楽しく歩けることなので、
北海道で習って来たことを、続けて練習出来ればのつもりです。
それから…
こうして、他の方にも引いてもらうことが特別でなくても出来ると、
何かの時に役に立つとも思います。

花も花鈴も、牝と言うこともあり、
わりと楽に育てることが出来ましたが、
三頭目でなかなかこの子だけを見られないし、
未去勢牡となると、心配事も出て来ます。
力も強いし、何かあった時に声が届かない犬になってしまっては、
本犬にもマイナスです。

まず一番に気をつけたいのは、マーキング。
花&花鈴と比べると、やっぱり牡だから、
マーキングしたい気持ちが強いのは仕方ないのですが、
その辺のコントロールを出来たらと考えてます。
住宅街でのマーキングは、とっても気を使うのです。

道路…特に車量が多い道路等を歩く時と、
広い所で自由に歩き回ったり、
時には、ロングリードで走り回ったりする時と、
その場所場所での違いをわかってもらえるように、
歩く時は首輪。
遊ぶ時はハーネス…と言う感じで、変化を付けています。
トレーナーさんもそうしてくれています。
…と言うことは、他の方が首輪を触っても平気ってことで、
これも何かの役に立つことでしょう。





お散歩から帰って来ると、
ここをこうしたら良い…と言うアドバイスをいただきます。
それを、母と歩く時に気をつけるようにしています。
おかげで、マーキングをしては困る所では、
声かけするとスルー出来るようになって来ています。

2回目の時、
花のお友達を含めた小型犬の集団と遭遇したそうですが、
他犬とも争わずに上手にやり過ごせていたとお褒めをいただきました。

三頭で家にいるだけなら、なんの問題もありませんが、
何かあってもなんとかなるように、まだまだ修行はつづきます。


ランキングに参加しています。
バナーをポチッとお願いします♪
      ↓    ↓
にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定